番組タイトルバナー.png

2017年05月20日

第282回(5月20日)は「ハナコ秋山に夏へ向けて荒手の洗礼っ♪」





なかなかにクソ暑くなってきましたね。
番組ディレクターの にっしんデス!!!




日本でもBJリーグが終盤に突入。
バスケットボールの季節もクライマックスになっていますが、
それは、海の向こうバスケットの国、アメリカでも一緒。

『NBA』は、今、カンファレンスファイナル。
まぁ、各リーグの決勝戦が行われると思ってください。
多くのチームが今季の戦いを終えています。


今、シーズンを送れているのは、4つのチーム。

昨年王者の『キャバリアーズ』
そして、そのキャブスと王座を争った『ウォーリアーズ』

その前の年も結果こそ逆でしたが、
NBAの覇権を争ったのは、この2チーム。
その2強時代に挑むのが、

鉄壁のディフェンスを誇る『スパーズ』
その中で、チームの得点源として活躍するのが、
「レナード」


kawhi-leonard_llbpzmy7btvw19979nz2a2er5.jpg
▲カワイ・レナード



西地区の決勝は、
超攻撃的チーム『ウォーリアーズ』と鉄壁の『スパーズ』
となって、究極の矛と盾の対決なんですが、
スパーズがケガ人続出中。

エースの点取り屋、レナードがもともと怪我してた足首を
1試合に2回グネって、退場。
う〜ん、多分、もうダメかもしれない。帰ってきても、
接触プレーのオンパレードと止まって走ってを繰り返すバスケだと、
また直ぐに痛める可能性もありますしね。




ちょっとスパーズには運のないエースの怪我になりましたが、
対する東地区のエース対決も対照的で面白いっ!!!


キングとまで称される。
レブロン・ジェームズは、1on1でゴリゴリ攻めてもOK、
広い視野と高い技術のパス。そしてリーダーシップ。
203cmの完璧なアスリートとしての肉体。

『キャバリアーズ』の顔でありNBAの顔です。




そこに対抗し引っ張るのは、シーズンの順位では、
キャバリアーズを終盤で抜いて首位『セルティックス』のエース
チームを引っ張る小さな点取り屋「トーマス」


isaiah-thomas_171ex7ouf6ri51hgn67c5r3zcd.jpg
▲アイゼリア・トーマス




その身長、175cm!!!



身長が物を言うバスケにおいて、あまりにも小さい。
レブロンとの身長差は28cm、
さらにゴール前を守る選手には210cmを超える身長の選手、
いわゆるビッグマンと呼ばれる選手が、だいたいどのチームにもいます。

2011年の全体ドラフトで、最下位の60位でNBA入り。
今や、NBAのスーパースターの1人です。


アイゼリア・トーマスの凄さは、
とにかくゴールに向かってゴールに向かって突き進む。コレ。
相手がデカかろうが、何人いようが、
ゴールに向かう推進力が止まりません。
もちろんスキルが異常に高いってのがありますが。




僕自身が、弱いチームが強豪校に勝つとか、
非力なものが、屈強なものを倒すとか、
資金力が低い会社が、大会社を打ち負かすとかの話が、
好きじゃないのです。

だって、強い奴が、強い方がスッキリすんじゃん。
弱いものが工夫を凝らして、作戦や戦略やアイデア練るよりも、
正攻法の、ど真ん中に圧倒的な力を魅せてくれるのが好きなのです。

が!!!
アイゼリア・トーマスには頑張ってもらいたい!!!


それは多分、大柄な選手がほとんどのバスケの世界において、
小さいことを蚊ほども不利と思っていないのです。
デカいとか、小さいとか関係なく、
ゴールに向かって突き進んで、点を取る。
これこそ正攻法の闘い。素晴らしいです。





NBA、最高っ!!!

「B.LEAGUE(Bリーグ)」も、最高っ!!!







NBAの選手にも聞いていただきたい。
“ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO”デス♪








BS NHKで中継してくれるんです。
基本は録画で夜中に。

寝不足ですよ。
しかも、第2戦で股関節に張りを訴えてアイゼイア・トーマスが、
今後の試合に欠場が濃厚。


まぁ、3年連続で
ウォーリアーズーキャバリアーズ
っぽいですね〜。






番組の注目ポイントを
番組制作のディレクターの僕にっしんからご紹介。


【D(ディレクター)のココが聴き処】







今週のMCは?!
“ハナコ秋山”



IMG_0429.jpg
▲腕を組むMC




さて、今週のMCは、ハナコの秋山寛貴♪


今回は、アシスタントのウラシマンタロウが、
様々なキャラクターでMC秋山を困惑させます。
とにかく、いろんなキャラが出てきますが、
初っ端の『ワクワク欲しいオジさん』
に関しては、マジで打ち合わせしてない。

なんとなく、入りとして、
秋山くんの最近わくわくした話をバシっと言って、そこから始めよう。
というのが決まって、
ウラシマンタロウには、その振りをしてもらう。
こんな、流れでしたが、

急なクレイジー野郎が、秋山くんに絡む展開に。。。



個人的に良いキャラ生んだな浦島さん。
と思っております。



IMG_0411.jpg
▲ちょっとスタジオ周りをリフォームしました。





どーぞ、お楽しみあれっ♪







第282回:ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO(ハナコ秋山MC回)
iTunes版:https://itun.es/i67Q34y
YouTube版:https://youtu.be/vRdEFIiF4k0
ニコ動版:http://nico.ms/sm31243373







今週のこんだて

・オープニングトーク
 わくわくする話、聞かせてくれよ。
 おはスタに出演話
 ハナコ秋山の声がイカレる

・腹よじれ演芸 スプリングフェス
『カレー×ブラジャー』

・秋山100万石
「夏まで待てない、今ススメたい秋山お奉行への献上品♪」

・エンディングトーク
・活動告知













produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 配信報告【Dのココが聴き処】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする