番組タイトルバナー.png
▲鶴弥 耐える男たち
(ウラシマンタロウ出演CM/カンヌ広告祭シルバー受賞作品)

2015年09月17日

『ダーアサ・マニア』#67





番組スタッフの私ダーアサが、
最新回の内容を 過去のガーガーガーから抜粋した
必聴トークと合わせてご紹介する番組HP木曜コーナー
【 ダーアサ・マニア 】 です!!


最新回 第194回は、小新井涼×ガー!ガー!!ガー!!!

今回のMCは、修士課程を歩むヲタク小新井涼!
研究をし、タレント活動をし、そしてアニメを見る。

一体、いつ寝てるんでしょうか!


寝る間も惜しんで放映中の全アニメを視聴する
小新井涼に足りないもの、

それは ”女子力”。

そんな小新井涼MC回、
メインテーマは「アニメ」、裏テーマは「女子力」
を前面に押し出すコーナー満載で、1時間お届けします!


早速、今回もお聞き下さいー!





最新回 第194回では、裏テーマ「女子力」の
2大企画がコラボし、まさかのコーナーへと発展しました!

その名も、
【 koarai kawaii RADIO×ドラゴンキャンディロード 】

ちょっとずつ、
月に1時間ずつ、
小新井涼は「女子力」を磨いていってるのです!!!


今回のダーアサ・マニアは改めて各コーナーを紹介し、
小新井涼のレベルがどれほど上がったか確認します!


まずは「koarai kawaii RADIO」

コーナー初回は今から1年前!
小新井涼も浦島こうじも、全力で ”kawaii” とは何か。
ゼロから探りさぐり、、「女子力」とは何か。
長い旅がここから始まります…!


【43分13秒~】(第142回 2014年9月13日)



続いては「ドラゴンキャンディロード」

バレンタインという年に一度の大イベントに、
お菓子づくり絡めてガーガーガーが取り上げたら、
思いもよらぬ大型企画が出来上がりました…!
そのきっかけとなったコーナー初回、お楽しみ下さい!


【42分46秒~】(第111回 2014年2月8日)


「女子力」、その道はまだまだ長く続きそうです。。
もうまもなく200回を迎えるガーガーガー、
小新井涼も、番組も、まだまだ成長途中です!

次回の小新井涼回もヲタのしみにー!!



前メインアシスタント浦島こうじが活躍中のドラマは
こちら からチェケラ!
いよいよドラマは次回9/20放送が最終回!
浦島こうじの活躍を最後までお見逃しなく!!



ガー!ガー!!ガー!!!×RADIOの配信は、
Podcast,YouTube,ニコ動で毎週土曜に更新中!

毎週自動でダウンロードされて楽チンなPodcast、あわせてニコ動でもチェックしてください♪



番組スタッフ ダーアサ














produce by gagagaproject:番組スタッフ ダーアサ
posted by ガー×3! at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | ダーアサマニア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中指姫、ブログの更新が夜中の2時とか3時とかの時も前はザラだったので、いつ寝てるんだろう?と言う思いもありましたがそれ以上に肌に全然気を遣ってないじゃんΣ( ̄□ ̄;)ってずっと思ってました。



睡眠不足って肌の質とかに結構出ますし、目の下にクマだらけの画像をアップされても正直痛々しいと思う時もチラホラ。

前にがっつりクマが出てる時がありましたが、ただでさえ女性は大変なのに大丈夫なのかな…とか思いました。



全てのアニメを見続けるって体力も精神力も必要ですし、ブログ記事もその感想しかアップされてない時とか大丈夫なの?って思ってます。

今月も既に半ばですが中指姫のブログ、9月はアニメの感想以外だとアップされた記事は1つだけですし無理をしてギリギリのトコで踏ん張ってるのはわかりますが反動って必ず来ますからねぇ(_´Д`)ノ~~



僕も全然イケちゃうから小ジョーブ・中ジョーブ・大丈夫♪ってな具合に無理をしてたら反動が来て、今は定期的に針治療を受けないと古傷が疼いてやべぇ事になりますし、中指姫も睡眠不足とかそういうのが後々に影響しないかを考えています。



ただ、誰にも出来ない個性を持ちたいって観点から考えたら全てのアニメを見続ける事はやめられない部分もあるんでしょうね。

じゃなかったら時間の事を考えたら続かないですもん。



人に相性があるようにアニメにも好き好きがあります。

でも、そういうのを度外視して全てを見て感想を書かなくちゃいけないとか…ある意味、僕の中では滝修行よりキツいの鴨。



滝修行はいつかチャレンジしてみたいって思いますが、全てのアニメを見るって事柄に対してはチャレンジしたいとも思いませんし、続かないって自分自身でわかっているので身の程をわきまえております。



今は。

『うしおととら』

『アルスラーン戦記』

『ダイヤのA』

しか見ていないのにいくつか飛び飛びになりましたし、あんまり夢中になりすぎると気持ちがきれちゃうので見られる時だけ見ています。



継続して見られるアニメ、僕は頑張っても5〜6話かなぁ。

それだけでもヒィーヒィー言ってるのにとても100話とか見られないです。

中指姫もヲタレントとしてのプライドや意地もあるでしょうが、体調にも気を遣って下さいまし。



じゃないとガガラジにぴぃち姫がいつまで経っても降臨しない(=・ω・)/←結局、そこなのかよΣ( ̄□ ̄;)

かぼちゃ♪

かぼちゃ〜♪



はいはい、やって参りました。

いつものように横道にそれて私利私欲にまみれたカキコで文字数が足りなくなり、1つのブログ記事に対して1つのカキコが基本と言うポリシー(笑)があるために中々ガガラジの感想がカキコできずに姉妹番組とは言え違う番組のカキコとかをしちゃって今になっちゃったパターンでございます(≧ω≦)ゝ



今回のガガラジ、いきなりの事後報告からのスタート(笑)

ホビットスティック、そこは中指姫に報告しておかないと(=・ω・)/



…ま、まさか。

和気あいあいと放送中は会話をしているのにマイクのスイッチがオフになった途端、収録現場の雰囲気はガラッと変わり冷たく重苦しい沈黙が辺りを支配しちゃうパターンなんですかねΣ( ̄□ ̄;)←なわけねーだろ(笑)



ホビットスティックが天狗になる話が中指姫から出てましたが、ここに先日の真夜中ピクニック回が繋がって来るんですかね(。・ω・。)?

赤頭巾ちゃん、何故か冷たいおでん缶を買ってましたがおでん缶のメーカーに。

『こてんぐ』

ってありますもんね(笑)

ホビットスティック(小柄な棒読みコボ頭)な天狗、つまりはこてんぐ。←駄洒落かよΣ( ̄□ ̄;)



それにしても出川さんの話、良かったですね〜。

『これがリアルだから』

と言わんばかりの良い人。



エガちゃんもそうですが、芸能界に長く居る人ってそういう人が多いの鴨。

勿論、競争が激しい厳しい世界だからヒステリー気味な人とかも居る鴨知れませんが、そういう『心』温まる話を聞くと嬉しいです(^-^)

赤頭巾ちゃん、ありがとうございます(o^o^o)



ん?

フィナーレ?

終着点(笑)

や、やべぇΣ( ̄□ ̄;)

ホビットスティックが…ホビットスティックが満足感に満たされとるw(°O°)w



ガガラジに来た頃のハングリー精神はどこ行ったε=┏( ☆_☆)┛

初めて中指姫と番組収録をした時に語ってた同期へのギラギラした気持ちを思い出せ〜(_´Д`)ノ~~



確かに0から1ってどんな事にも分厚い壁が存在しますよね。

ナンバーズとかでもありますもん、そういうの。

ホームランかっ飛ばした事がある人と無い人だとやっぱり経験値が違いますし、諭吉さん5人以上のホームランをかっ飛ばした事があるかどうかでもまた変わって来ますもん。



中指姫がベイビーステップを例え話としてレベルが上がれば見える景色が違うって言ってましたが確かにそうなんですよね。

ロト6やナンバーズ予想とかもそうで、闇雲に数字を選ぶのと色んなやり方を駆使して選ぶのとじゃ同じ外れでも意味合いが違って来ますもん。

そこはベイビーステップにも通ずるものがあると思います、全ては確率の世界なので。



九星気学や奇門遁甲とかでも、統計学なので確率の話になりますがロト6やナンバーズにもそれを応用してるので勿論100%か?って聞かれたらそれは違うと思います。

だからこそ難しいわけですが、それはそれで仕方ないの鴨。



北川里奈さんが出演するカラオケイベント?

プリキュアな北川さんですが、楽天イーグルスにも北川倫太郎選手が居るので頑張って欲しいと思いつつも、今年のドラフト候補にも北川選手が居ると言うお話。

マジ、来月のドラフト会議が楽しみだぁ〜ヽ(´▽`)/



それにしても自分の持ち歌はダメキャベツとか凄そう。

雨の中でのヲタ芸とかも凄まじいものを感じますが、そういう夢中になれるものがあるって良いですよね(^-^)



『第1回愛すべきキャラクター選手権』

…て事は第2回もあるんですかね(。・ω・。)?

『俺物語』

の主人公、ドンキーコング系とかって話をしていましたが僕にはこ○亀の両○勘○にしか見えなかったリアル(笑)



最近の俺物語推しを見るに中指姫は相当俺物語が好きなんだなぁ〜ヽ(´▽`)/って思いますが、キングダムのキャラクターも随分とゴッツかったです(笑)

ガチムチな土方やってる人みたいな肉体派が好きなんですかね中指姫(^-^)

筋トレだオガちゃん(≧ω≦)ゝ←オイオイ(笑)



メンタルが強い女の子は僕も好きです。

ナウシカみたいな感じの。



漫画とかアニメで好きなキャラクターは。

『ガッツ(ベルセルク)』

『ジュドー(ベルセルク)』

『ギーヴ(アルスラーン戦記)』

『バーダック(ドラゴンボールZ)』

『未来編の孫悟飯(ドラゴンボールZ)』

『アーバイン(ZOIDS)』

『藤宮アヤ(蘭)(ヴァイスクロイツ)』

『ロックオン・ストラトス(ニール・ディランディ)(ガンダム00)』

『斎藤一(藤田五郎)(るろうに剣心)』

『瀬田宗次郎(るろうに剣心)』

『黒き翼ブラックウイング(ディアス・ラグ)(シャドウスキルー影技ー)』

『ライトニングカウント(ゼクス・マーキス)(ガンダムW)』

『エンデュミオンの鷹(ムウ・ラ・フラガ)(ガンダムSEED)』

とかですかね。

あまりに語るとまた文字数が足りなくなるのでこれくらいに。←充分お腹いっぱいだよΣ( ̄□ ̄;)



汐留で叩き棒でシバかれてた中指姫とか想像しただけでもドM臭が(笑)

ドM、良かとですよ(≧ω≦)ゝ



座敷わらし(笑)

編集無しのカミカミ座敷わらし(笑)

鋼のスティック芸人o(^∇^o)(o^∇^)o



王道過ぎてかぶるってわかるわ〜。

遊園地って言ったらあの展開がメジャーですもんね。

あとは観覧車に乗って接吻とか。←接吻とかいつの時代だよ(笑)昭和かΣ( ̄□ ̄;)



ア○トキ○ン4869(笑)

やべぇ、真実はいつも1個でやんす〜ヽ(´▽`)/



作文みたいなテーマすげぇ(笑)

フルパワーナムナムだわ(=・ω・)/

もう…蝮ドリンク無しでギンギンでやんすよ(≧ω≦)ゝ



道端にある草を食うて(笑)

はw(°O°)w

ま、まさか…放牧されてカイバを食いまくった結果のフルパワープニプニΣ( ̄□ ̄;)



超絶ステキ女子だった頃のぴぃち姫と今の中指姫を比べてしまうのも酷な話ですが、育ちに育ちまくってますよね(o^o^o)

あの頃のぴぃち姫ならイチゴ姫と互角にやりあえたの鴨。



え?

ガガラジの収録をすっぽかしたパンプキンタルト?

知ら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んヽ(´▽`)/



『沢山お食べ』

『ありがとう、お姉さん』

『沢山食べて、プニプニになるのだよ。そういうのが好きな人も居るからねぇ。イーヒッヒΨ(`∀´#)』

ハスキーヴォイスな魔女に肥えさせられたぴぃち姫はいつの間にか中指姫になりネイルを見せるフリをして沢蟹獲り名人に対し。

『マジ、○○○○なんだけどマジ(`´)』

とか言いながら中指Standーupなやべぇ奴に…なったかどうかは定かではありませんが、そんな都市伝説がある鴨知れないと言うお話(笑)



『眠り姫』

『ぴぃち姫』

『中指姫』

『イチゴ姫』

ガガラジには姫がいっぱいヽ(´▽`)/←中にはやべぇ奴も混じってる(汗)

し、し、し、し、師走〜o(^∇^o)(o^∇^)o

う〜ん、セクスィ〜☆



1個前のカキコにて。

『強請るな、勝ち取れ、さすれば与えられん』

の言葉をチョロっと間違えてしまった事に後から気付き中指姫が僕のカキコを見ていたら。

『うわー、コイツ間違っててるよ(笑)にわかじゃん(=・ω・)/にわか(笑)ホント辟易しちゃうΨ(`∀´#)』

って揶揄されてしまう鴨〜(_TДT)ノ~~と思いつつも、中指姫は僕のやべぇカキコとかはスルーしてるから小ジョーブ・中ジョーブ・大丈夫o(^∇^o)(o^∇^)oだと思った今日この頃。



たぶん、僕はこの言葉に興味が無いんでしょうねΣ( ̄□ ̄;)

強請るな、勝ち取れから先の言葉を何回も間違ってますし何故か覚えられないでやんす(=・ω・)/



にわかか〜。

そういえば第77回ガガラジはんなりガール回でもにわか疑惑が出てる人が居ましたね。

自分の好きな変化球が得意なコースに来ても3打数ノーヒットだった上にそれに猛省し滝修行に行ったのにも関わらずコーナードリフト会議(笑)にて結局はキュンキュンコーナーを終わらせてしまった左利きの豪腕。



誰だったかなぁ。

名前が出て来ないんですけど、パンプキンタルトが好きでサクラ大戦の万歩計を1人だけ持ってて周りから違和感を指摘されてた記憶がある昔は桃の香りがしたとされる人。

名前が出て来ない。

ま、良っか♪



イチゴ姫、またガガラジに来て欲しいです。

ただ、イチゴ姫は番組のロケに行きまくってるからスケジュールがパンパンでしょうし、来年中に叶えば良いなぁ〜ヽ(´▽`)/くらいなスタンスで気長に待ってます。
Posted by みにゃみにゃ at 2015年09月18日 06:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック