番組タイトルバナー.png

2017年06月10日

第285回は「ピン芸人 加藤誉子が初登場♪」



どーも。
サッカー大好き。
番組ディレクターの にっしんです。


番組の配信報告の前に月に1回程度やっております
サッカーの話します。

W杯アジア最終予選で、代表のニュースが出ていますが、
若手の国際大会も集中していました。


日本代表も久々に大会まで駒を進め、惜しくもベスト16に終わった。
FIFA U−20ワールドカップ韓国2017
決勝のカードは、
U−20ベネズエラ代表 ー U−20イングランド代表

優勝は U−20イングランド代表
この年代でのイングランドの優勝は初。



そして、前日には、
第45回トゥーロン国際大会(毎年開かれるU23の国際大会)
フランス・トゥーロンで決勝が行われ、
イングランドがコートジボワールを1―1から突入したPK戦を
5―3で制し、大会2連覇を達成!!!




若手世代のイングランドがアツい。


もう若い世代は、自信を持つことと、
多くの大舞台、国際舞台の場数を踏むこと、これが全て。
経験値の蓄積が、フル代表に生きて来ますので、
大会の決勝まで代表チームで戦えた&勝利で終われた。
コレは、かなりイングランドの未来は明るいでしょう。
まぁ、国政がエグい感じになってますけど。

例えば、東京オリンピック。
そして、W杯でイングランドが優勝候補の一角になるのは確実。




では、日本の若手育成は後手を踏んでいるのか?!

確かに、大会の結果を見れば、
後手を踏んでいると感じるかもしれませんが、
日本のサッカー界も若手育成には手を尽くしています!!!

その1つが、日本3大タイトルの1つ、
『ルヴァンカップ(Jリーグカップ)』


RS=^ADBiAQO5_fgXLA8N69650p_svWN9t0-.png
▲今年で25回目




ルヴァンカップのルールは、
通常のJリーグと異なる点があります。

それは、決勝戦を除く全ての試合で、
若手枠が設けられていること、
21歳以下の選手を1名以上先発に含めることが義務付けられています。

これは、手っ取り早く、
若手の出場枠を確保するのが目的です。

ちなみに決勝に若手枠が設けられてない理由は、Jリーグ側は
「各クラブの強化担当と議論したのですが、
 準決勝までにチャンスを与えられたのだから
 決勝舞台は自ら掴み取るものである、という意見交換をした」
とのこと、
僕はこの理由づけは非常に良いことだと思う。

中規模リーグ、発展途上リーグでは、
若手の出場枠を確保するルールが存在していて、
ある一定層の若手の出場はリーグの方針で守られています。
これは、若手の育成には大切なことではある。
でも、ちょっと違うんじゃね??
とも思います。

金もらって、サッカーやってるプロなんだから、
出場枠は自分で奪えよ。
と思っちゃうんです。




その中での、このリーグ戦ではなく、カップ戦。
そして、ある程度は出場枠を確保するけど、
全部は守ってやんないよ精神。


ナイス折衷案!!!
ナイスジャッジ!!!



ルヴァンカップ、面白いですっ♪






全員オーバーエイジで作っております。
“ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO”です☆





各国、若手の育成って課題で、
いろんな取り組み方やってますけど、
日本代表の試合を見ていると、
新陳代謝が上手くいっているとは、お世辞にも言えない。

別に中堅、ベテランがスタメンを締める、
出場枠の多くを締めることが一概に悪いこととは言わないです。
でも、決まりの型ができてくると、対策が取られるので、
良いことでもないです。



ムズかしいですね。






番組の注目ポイントを
番組制作のディレクターの僕にっしんからご紹介。


【D(ディレクター)のココが聴き処】






今週のMCは?!
“加藤誉子”



IMG_0524 (1).jpg
▲カトウタカコさんです。




片平なぎさ さんのモノマネなどで、
テレビへの露出も増えている加藤誉子さんが、
番組初登場&初MC!!!


僕の中で数人いる、
ゲストに出ていただきたかった、念願の芸人さんの1人です。

なんとなくネタ、舞台での立ち振る舞いをみていて、
100%ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO向きの人間である。
と思っておりましたので、
企画などで、我々の番組の性質をやりながらわかってもらわなくても、
多分、普通にやってもらったら当番組の臭いが出るな。
と思っておりましたので、
非常に楽しみにしておりまして。


めっちゃ喋ったので、
編集は苦労しましたが、楽しい収録でした。



当番組メインアシスタント、ウラシマンタロウとは、
ネタ作りに使っているファミレスが同じガストらしく、
ガスト仲間であり、そして都内の長居しやすいファミレスを
飽くなき探究心で探し求めるファミレス好きである2人、
普段のファミレストークと変わらない雰囲気で、
多岐にわたるトークセッションでお届けしました!!!



コレぞ、トークラジオ。




最近の中でも1番の収録が長丁場になりましたので、
集中力が途切れているのか、
個人的には音の録り方がところどころ甘い。


気にしない。楽しかったから。







第285回:ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO(加藤誉子MC回)
podcast版:https://itun.es/i6dX78c
YouTube版:https://youtu.be/SaZokNRYItM
ニコニコ動画版:http://nico.ms/sm31367874








今週のこんだて

・オープニングトーク
 加藤誉子が番組初登場!!!
 ロッチさんとの思い出。
 学生時代の思い出。

・いけいけ!かとたか。
・ファミレストーク

・エンディングトーク
・活動告知














produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 配信報告【Dのココが聴き処】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック