番組タイトルバナー.png

2017年10月19日

第302回は「ハナコ秋山3rdシーズン突入♪」




今日は関東、久しぶりに晴れ間を見せてくれました。
けれども、まぁまぁ寒かったですが。。。

そして、夜は、再びシトシトと雨。
これからもしばらくは雨。
そして、南からは台風。
文章は番組ディレクター にっしん でお届けします。




そして全てのリスナーの皆様にこの番組を捧げます。お聴き下さい。
“ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO”です♪




さて、そんな久々の晴れ間を見せた、
関東の、その前の晴れ間。
その日は最近の涼しいを通り越して、
寒さを覚える気候なんて微塵も感じさせない、夏日。
日差しが刺すように痛い中でしたが、僕は外にいました。




IMG_1420.jpg
▲ナイスロケーション




旅に出てきました。
と言っても通じそうな写真ですが、
コレ葛飾なんだぜ。23区内なんだぜ。驚きだぜ。


というか、
僕は東京はおろか、関東の出身でもないので、
まだまだ東京を知った気になるのにはレベルが足りません。
葛飾区は意識して、あの場所に行こう。
そうだ葛飾に行こう。
と思って、
利用したことが、およそ記憶にない。
今回が初めて。都内最大の水源を誇る公園。水元公園に行った際に、
初めてiPhoneに葛飾区の住所入れたと思います。

そしたら、葛飾って遠いのね。
というか、水元公園遠いのね。

まぁ、23区内だし、余裕っしょ。って思っていたら、
1時間半かかったわ。

おかげで、ものすごい抜けが綺麗な絵がたくさんあったわ。
近所に欲しいぞ、水元公園。
でも、近所にあったらありがたみがなくて多分行かないぞ水元公園。



IMG_1422.jpg
▲カメラ小僧どもヨダレを垂らせ。SONY NX5Jだ!!!



まぁ、前回の記事同様に、もっぱらワーカーですが。
森林、湖、草原と非常に自然と戯れて、
良い空気が吸えた代わりに濁った空気を置いてきた気がします。

花菖蒲園が気になっていて、
広大な公園の端っこでしたが行ってみたら、
季節が真逆で、全部、球根でした。
球根は、思ったより綺麗じゃありませんでした。
ニラみたいでした。





番組の注目ポイントを
番組制作のディレクターの僕にっしんからご紹介。


【D(ディレクター)のココが聴き処】







三脚って重たいですよね。
無いと固定できんし、水平取れないし、別にあってイイんですけど、
持って移動、持ってまた移動が続くと、
いや、お前の方が僕より脚の数多いんだから、お前が歩けや。
と思う。

歩いたら嫌いになるけど。






先週の最新回のMCだったのは。
“ハナコ秋山”



IMG_1355.jpg
▲何が出るかな?何が出るかな??




さて、ちょっと配信報告を怠っていた影響で、
最新回の1歩前の告知でございますが、
先週は、お笑いトリオのハナコ『秋山寛貴』MC回。


通常では、というか、多くの番組がそうしていますが、
番組の最後にお送りする、告知もののお知らせ。
今回は、ハナコとして2度目となる、単独ライブということで、
冒頭のオープニングトークで、先に告知を大々的にやりました。

まぁ、我々はpodcastを中心にした配信コンテンツですから、
放送時間枠が存在する番組と違って、
自ずと冒頭から徐々に聞いてもらえる数は減っていくもの。
そりゃそうですよね、放送は途中からって人もいると思いますが、
配信をわざわざ途中から聴き始める人なんて基本いませんからね。

つまり、集客をお願いしたい告知ものは、
本来冒頭にぶつけるべきなんです。

まぁ、初めっかた宣伝ぶち込んでくる人なんていませんから、
基本的には企画やコーナーを消化した上でのエンディングになりますが、
今回は単独ライブ。ということで、
内容も集客の面でも成功させるため冒頭での告知です。





そして、そんな今、単独でいっぱいいっぱいの秋山くんは、
今回の配信回で、
番組レギュラー丸2年。
3rdシーズンに突入しました。

長いようで短い。
まるで、2年ぐらいの時の流れを感じますねwww



そんな、2年前の秋山くんの日記を読んだりしてます。
プレイバック秋山!!!










第302回:ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO(ハナコ秋山MC回)
iTunes版:https://goo.gl/fSs2yb
YouTube版:https://youtu.be/iiOr7eXzLDc
ニコ動版:http://nico.ms/sm32056137






今週のこんだて

・オープニングトーク
 ハナコ秋山の気になるあの子。
 単独ライブの告知を盛大に。

・秋山&マンタロウの腹よじれ演芸
『スラッガー×語尾が〜〜なのだ。の貧乏』

・秋山100万石
「26歳になったお奉行への大人な献上品」

・熱血三色Dairy
「2年前の新米MCになったハナコ秋山つぶやき」

・エンディングトーク
・活動告知













produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 01:06| Comment(0) | 配信報告【Dのココが聴き処】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月17日

第301回は「高熱やや介抱のウラシマンタロウがワンマントーク♪」




こんにちはこんにちはこんにちは。
番組ディレクターの にっしんデス。


さて、ズレにずれ込んでいる配信報告の記事でございます。



さてさて、ここ最近の出来事を、
遅延のお茶濁し程度に書いてこうと思いますが。


先週。
じゃねーや、もう先々週か。
大阪に行ってきました!!!(遠出のワーカーです)



IMG_1366 (1).jpg
▲大阪行ったら粉もん食っとこうぜ的な1枚。



関西風のすき焼きがすごく美味しかったんですが、
思ったより店構えが良いところだったんで、
写真を撮るという思考に追いつかず、
ただただ、出されたものを、うめーと連呼して食っていました。

あぁいう美味しいもので胃を満たした状態で、
運転免許の写真とか撮ったら、優しい顔で映ると思います。



で、お好み焼きも食べときたいなぁ。
と駆け込んだ、お好み焼き屋さんで、
メニューに別紙であった、トマトチーズが気になって、
さほど食べ慣れているわけでもないのに、
本場に来てトリッキーなもんを頼んで焼き始めた写真が上のものです。
ご飯がススム、そんな味でした。
もうトマトぶち混んでる時点で、大阪風もクソもないですわ。
美味しかったけど。






IMG_1365 (1).jpg
▲Yahoo!のキャラクター けんさく と えんじん



大阪の梅田駅に隣接する大型複合商業施設『グランフロント大阪』
のオフィスエリアに10月からヤフー大阪さんが移ったそうで、
その当日の正午前という、
いや、今、移転間近でバタバタしてっから感がまだ出ている、
出来立てホヤホヤのヤフー大阪の新社屋にお邪魔した際に、
受付あたりにいる けんさく と えんじん
が大阪バージョンになって、漫才しているテイになっていました。


多分、けんさく は、
このまま振り切るとスタンドマイクにハリセンが当たってしまうので、
後で音響さんに怒られると思います。








あんまし写真撮ってないです。
今度は旅行で行きましょうね。大阪。


けっこー都内で行動範囲が事足りてしまうので、
たまに遠出すると、修学旅行気分で行ってしまいます。
知らないビジネスホテルに泊まるのが楽しすぎる。
備え付けの安っい色つけただけじゃねーかこれって、
インスタントコーヒーとか、緑茶を知らないケトルで入れるのは至高ですね。






番組の注目ポイントを
番組制作のディレクターの僕にっしんからご紹介。


【D(ディレクター)のココが聴き処】







現状、ただの旅の思い出ブログですので、
ここから配信に対する話にシフトしたいんですが、
いかんせん、時間が経っちゃってて記憶が。。。

まぁ、自己責任ですけど。





先々週。当時の最新回のMCだったのは。
“ウラシマンタロウ”



IMG_1331 (1).jpg
▲なんの時の写真かは、もう忘却の彼方。




この回は、
収録当日というか、この収録までの周辺がなかなかにゴチャついてまして。


まず、中村涼子さんが舞台の追い込み稽古、本番に入ってしまい、
スケジュールが見えづらくなってしまいまして、
その中でも、その前の回。
300回記念のMC集合しての企画収録は、なんとか都合がついたんですが、
翌週に中村涼子MC回で、ここに収録入れ込むのはムズイなぁ。
と考えておりましたので、
週をスライドして、ウラシマンタロウのスライド登板を考えておりましたが、
マンタロウ選手が300回の収録の時点で、
けっこーな体調不良を起こしておりまして。

300回の収録の時点で、
企画がトリッキーなことをやっておりまして、
強制ではないけども、300回収録は無理ないい範囲で来て欲しいな。
というか、
収録前の時点で来てくれないと企画的に成立しない作りになってまして。
(詳しくは300回を聴いてみてください。文章で伝えれないトリッキー企画です)


まぁ、体調不良なら、しゃーなし。
逆に300回記念企画をスライドさせちまおうかな。
その辺は収録当日判断だなぁ。と考えてましたら、
マンタロウ選手が頑張って来ちゃいました。



そのガッツの煽りをうけて、
ほぼほぼ完治したのが、このスライドMC回の当日朝。
割と綱渡りの収録を上手いこと渡り終えれた。

スケジュールでの調整具合が、
ディレクターとしては1番、印象に残っている感があります。







内容は、バテェラーの話をようやく出来たな。



僕と、浦島さんの悲願でしたのでね。
バチェラージャパンは面白い番組作りしてると思います。

あぁ、あと寿司の特集しましたは、
今、自分でバックナンバー見直して思い出しました。
急な脈略もない、展開してるなぁ。まぁいいけど。




まだ記憶に残ってますが、
三ヶ月後くらいの、ほとぼり冷めたあたりに時間を置いて、
当番組をどの回でも聞き直すと、
エキセントリックなプログラムだな。
と作った側ながら、思うことが多々あります。




元気になったか半信半疑(後日に完治と判明)の
ウラシマンタロウのトークでお楽しみください。










第301回:ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO(ウラシマンタロウMC回)
iTunes版:https://goo.gl/woB5Xv
YouTube版:https://youtu.be/LBNfsrxMAlU
ニコ動版:http://nico.ms/sm32016105






今週のこんだて

・高熱から完治??したウラシマンタロウの完全復調まで。
 そもそも原因は?!!

・バテェラージャパン勝手に応援企画

・浦島注入100%『寿司』

・エンディングトーク
・活動告知













produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 06:46| Comment(0) | 配信報告【Dのココが聴き処】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月06日

第300回は「サツマカワRPGのピンMC回をメモリアル記念として集まった番組MC陣がガヤを入れる副音声と共に楽しむスペシャル回♪」




もう配信報告という程を大幅に崩しております。
2週間前の配信回の300回の放送後記的な役割になっておりますが、
ズイズイ書いていきますよ。

番組ディレクターの にっしんデス!!!



記事の提出が遅れて、
今が何回なのか、混乱させるような配信報告の記事を書いきますが、
個人的にいくら遅くなろうが、
1本ずつ書いていきたいのでかまわず提出します。



間も無く302回が配信。
“ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO”です。





配信内容の振り返りは2週前を振り返りますが、
記事は最新のものなので、
10月に入っております。
今月あたまのニュースで頭と心に残ったもの。


まず、10月11日に発売される、乃木坂46のニューシングルが、
前作の『逃げ水』からスパンが短く割とスっと発表されました。

『いつかできるから今日できる』


typeC.jpg
▲いつかできるから今日できる(Type C)(DVD付) Single



表題曲である、
『いつかできるから今日できる』
は乃木坂らしい楽曲であり、応援歌であり、勇気をもらえるような曲。
表題の言葉は実にしみる曲になってます。
YouTubeでMVが公開された日から欠かさず観ております。
個人的に歌ってる選抜メンバーが、
ほぼ僕が選ぶなら、この人選だ。というメンツとカブっております。

で、今回は西野七瀬、齋藤飛鳥のダブルセンター。
ジャケットもその2人の2ショットのものもありますが、
↑はあえてのType Cのジャケ。





このシングルをもって、
年内での活動をもって、
乃木坂46 1期生の伊藤万理華さんが卒業します。


B-SqpysCYAA-9yQ.jpg
▲生誕祭のパネル



「 好きになったのは、
 ルックス。
 惚れたのは、
 才能。」




伊藤万理華
を象徴する素晴らしいキャッチコピーだと思います。




僕は、妹分の欅坂46から、
綺麗な逆輸入で乃木坂46を知った身なので、
乃木坂を好きになってから日が浅いです。


世の中的には、乃木坂の美しさの象徴である、
白石麻衣、西野七瀬が同世代の男女問わず人気があると思いますが、
世間一般の知名度としては、生駒里奈。
生駒ちゃんがいるグループ、乃木坂
のイメージがあると思います。
実際、僕も顔わかるけど、名前知ってるのは生駒ちゃんくらいでした。
ほんのちょっと前まで。


で、生駒ちゃん以外に知ってる乃木坂が、伊藤万理華でした。






乃木坂のシングルには、毎回じゃなくて、
たまーに選抜に入ったメンバーの個人PVが特典の企画でついてきて、
それで伊藤万理華の個人PVが良すぎて知ってました。
その時は、他のPVも見て、
なんだ、
突出して伊藤万理華のがハマっただけか。
と、
その時は乃木坂にハマりはしなかったんですが、
僕の中の乃木坂を知るきっかけになって、
さらに大人数のアイドルグループの中で知る存在になりました。


itoumarika-pv5th.jpg
▲個人PV:まりっか17(まりっか セブンのティーン)



マジで名曲だし、
映像がものすごく好き





それから4年後、
欅坂からの逆輸入で乃木坂を好きになりきっていた、
今年の春。
公開された久々の、まりっか17のチームで製作された、
『伊藤まりかっと。』


こちらも不朽の名作PV。


808898ff-s.jpg
▲個人PV:伊藤まりかっと。



伊藤万理華が伸ばしてた髪を、ショートボブにした。
それを歌とダンスにした。

ただそれだけの名作。

乃木坂運営さんがYouTubeの公式で
フルバージョンを残してくれていますが、
コレも年内でなくなってしまうのでしょうかね。





監督・作詞:福島真希
作曲・プロデュース:福島節

の2人が作る雰囲気が好きすぎて、
一時期、本気で Ongakushitsu Inc. の新規スタッフ応募しようかな。
と思ってました。
なんか、応募資格に熱意があれば良いって書いてあるし、

ポカリスエットのCM好きだし。。。
CM系の制作チームですけど。。。

わりと今も、なんかタイミングがあったら、
一回応募してやろうとは常に何パーセントか思っています。







キャッチコピーに戻りますが、
「 好きになったのは、ルックス。惚れたのは、才能。」

コレに尽きる。
ルックスにつられて、少し掘ってみると、
その多彩さ、個性的な輝きに魅了されます。





marikakey.jpg
▲現在、開催中の初個展




渋谷パルコの近くのギャラリーですが、
抽選外れました。
個展を見るのに抽選て。


お父さんがグラフィック、お母さんがファッション
のデザイナーさんらしいんで、(そっち系の雑誌の連載持ってますし)
デザインの道に進むのか、演技も魅力的なのでそちらの道に向かうのか、
多分、アイドルグループの一員としてでなくなっても、
独自の方向性で、活躍の幅を知るすべのある道にいかれると思います。

ですので、
運営の方々には寛大に個人PVの削除をしない報告で進めていただきたい。






番組の注目ポイントを
番組制作のディレクターの僕にっしんからご紹介。


【D(ディレクター)のココが聴き処】








はい。
ここまで昨日、卒業を発表したアイドルについて、
思いの丈をブチまけましたー。


まぁ、なんで長々と書くかというと、
放送に関しては、2週前の配信のものなので、
記憶が薄れてきているので、
濃い記憶のものの方が書きやすいですよねー。

そーゆーこと。





そんな2週前の配信、最新回だったのは。
“300回記念スペシャル”



名称未設定 2.png
▲こーゆー図式の配信でした。



記念回ということで、
番組のレギュラーMC陣の3人。

ウラシマンタロウ
ハナコ秋山
中村涼子


の3人を集結させましたが、
我々の我々によるメモリアル回、ナンバリング回。
ただ集めてお祭り騒ぎしてピースフルに終わる回やって何が面白い。
そーゆーのは普通の番組がやればいいんだ。
うちらはガー!ガー!!ガー!!!×RADIOだぞ。

という精神の元、
マジで1度もガー!ガー!!ガー!!!×RADIOの300回の配信で、
声をかけたことのない、全くの縁もゆかりもない若手芸人。
さんまのお笑い向上委員会で知名度を上げつつある、
サツマカワRPGくんに来てもらって。
ラジオを収録。



で、そのまま配信したんじゃ、
ピンで呼んだパターンのゲストMC回で終わってしまうんで、
初の試み。

そのピンMC回を3人に別日、別会場に集めて、
その放送をただ聞かせる。その模様を副音声として録音して、
ミックスするというエッジの効かせ方が良くわからない放送をしました。

作った当人としては、
この説明で正しい。と思っていますが、
全くのなんの情報もないままに、この文章を読んでも、
何を言っているのか、どこに面白みがあるのか、
理解に苦しむ方もいらっしゃると思います。


聞いてもらった方が早い。


ナンバリング見つけやすいです。
第300回を探してみてください。


ミックスした結果、お互いがお互いの収録に作用する、
パラレルワールドが発生していて、
個人的には良いチャレンジができた放送ができたと満足しております。


ま。
全員集合回。ナンバリング回。
などなどのレギュラーと違った特別回は、
これはディレクターとして、制作としての個人の心持ちなんですが、
『いかにその場、その回を楽しんだか。』
その雰囲気が、現場の盛り上がり、熱気が、
何パーセントかでも伝わる、伝えきれる放送にできれば、
もうそれで良いかなぁと思っております。

特別回なんだし、
楽しんだもん勝ちで、
その楽しさが少しでも伝わったら、つられて楽しい。
になれば本望かな。
と勝手に思って、解釈して作っております。



収録、編集、配信して、少しの時間が経っております。
でも、まだ記憶に新しい、
この記憶がもうちょっと薄れて、思い出になった時くらいに、
聞き直して、
『頭おかしいことやってんなぁ』
と他人事になって聴いてみて、ちょっと引く。
そういう放送になっていたら満点だと思います。




是非、300回目の挑戦。
お時間があるときに聴いてみてください。







第300回:ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO(サツマカワRPG×副音声MC回)
iTunes版:http://goo.gl/q8mED2
YouTube版:https://youtu.be/EgEPXLsGD1w
ニコ動版:http://nico.ms/sm31974716







今週のこんだて

・オープニングトーク
 サツマカワRPGが記念回のMCになぜか抜擢その理由は?!
 今回のスペシャルの趣旨説明
 サツマカワRPGのネタ披露

・300回記念第抽選会!!!

・エンディングトーク
・活動告知














produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 05:03| Comment(0) | 配信報告【Dのココが聴き処】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月28日

第299回は「髪切ったハナコ秋山のワンマンMC♪」




配信報告が滞っております。
貯めた借金を返しましょう。

番組ディレクターの にっしんです。
2週間前の最新回の配信報告をしますよー。




毎週最新回を土曜日に配信中。
“ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO”っす。





2週間前くらいに何を考えていたか。
振り返ると、サッカー大好き人間の僕としては。
日本代表がロシアW杯の出場を決めたのと同時に、

ガンバ大阪『井手口陽介』選手に
リーズ・ユナイテッドからオファーが来た。


コレは覚えております。



member_28411_1.jpg
▲今や日本代表の常連。井手口陽介




ガンバ大阪は才能のある実力のある中盤の選手が多くいます。
遠藤保仁、今野の日本代表を支えたベテランのボランチ。
アタッカーから中盤の底までこなす、倉田秋。
そんなベテラン、中堅を観て、学んで来たのが、
ガンバユース出身の井手口。

元々、チェイスとスタミナに溢れる選手だなぁ。
と思い、昨シーズンからチーム内でポジションを確立しつつあった、
21歳のボランチの選手。
今野のボール奪取能力に、ヤットの状況判断、倉田のドリブル力、
いいところをバンバン吸収してって、
日本を代表する選手になったな。
惜しむらくは、中盤の底、守備的ミッドフィルダーにしては、
171cmとサイズが小さいことで、世界の馬力のある選手とやりあえるかな?!
と思っていますが、
同時期にフランス代表のボランチ、カンテ選手を見ていると、
現在サッカーでは小柄なボランチだろうが、
体格1つでサッカーの出来は判断できないな。
リーズからのオファーも分かるな。
そんな感じです。



そんな、日本の若手選手にオファーを出した『リーズ・ユナイテッド』
イングランド・プレミアリーグの下部リーグに位置する、
日本でいうと、J2みたいなところ。
ただ、世界屈指のサッカー大国イングランドの2部リーグですから、
人気も資金力もある。
多分、助っ人外国人としてイングランド2部に移籍するんなら、
お金の面では申し分ないでしょう。

で、サッカー好き。
海外サッカーも好きって人の中には、
00年の頃のリーズを覚えているサッカーファンもいると思います。
マジで、面白いサッカーをする。
才能溢れる選手が多くいて、彼らが躍動するととんでもないクラブだった。

ビドゥカ、アランスミス、ロビーキーンらが切磋琢磨する前線。
キューウェル、バッケ、イアンハートの左サイド。
リオファーディナンドもミルズも居ましたね。
めちゃめちゃ良いチームだった。

気づいたら、3部まで一時期落ちてたんですね。




個人的には、日本のサッカー界のことを思うと、
国内サッカーファンとしては寂しいですが、
早くにこんなチャンスが来たんだったら行くべきだと思います。
冬の移籍市場かな?そこで労働許可が下りれば移籍も◎

21歳は世界的に見ても若手ではありますが、
ビッグクラブや中堅クラブで活躍している選手も出てくる年齢ですからね。
国は違えど若手主体のチーム作りをする香川のいるドルトムントなんかは、
プリシッチ19歳、ザガドゥ18歳、イサク18歳、
この辺、普通にブンデスのリーグ戦出てますからね。
井手口が大きく成長をしているように、
世界の国々の選手も成長をする年齢。
海外に行かないで後悔するよりも、行って後悔した方が良い。
まぁ、もちろん成功するのが1番ですけどwww



今の代表で自信をつけて、経験も積んだ井手口なら、
どこへ行っても、必ず良いサッカー人生の1ページにできると思います。
それは、もちろんガンバに残ってでもです。


まぁ、それでも僕は、
ガンバの試合は1試合を通して永遠と遠藤保仁1人を観ていますが。
ボールを持っている持っていない関係なしで。

あんなに、サッカーインテリジェンスに溢れた、
1人の選手の位置どりだけで試合展開がわかる選手は国内には居ない。








いやぁ、サッカーって本当に良いものですね。





番組の注目ポイントを
番組制作のディレクターの僕にっしんからご紹介。


【D(ディレクター)のココが聴き処】






現状、配信報告の遅れなど、どこ吹く風。
サッカーの話しかしておりません。


そんな2週前の配信、最新回だったのは。
“ハナコ秋山”


IMG_1255.jpg
▲配信はちゃんと無事に土曜に配信しております。



こちら9月16日に最新回として、
podcast、YouTube、ニコニコ動画にネット配信をスタートしたもの。
もちろん、今でも自由に何度でも聞けます。タダでね。

で、配信のために、
数日前に収録して、編集するでしょう。


正直、もう覚えてねーんですわ。内容。






写真見て、髪切ったな。
って思い出しました。

あと、僕が得意の闇社会系のネタもやりましたわ。

あと、秋山くんがバイト先の築地の不平不満をブチ撒けてましたわ。



ちょっと、思い出して来ました。
最終的に築地の文句が楽しかった回でした。
東京は築地だ豊洲だ、と市場の移転問題が表面化して長らく経ちますが、
抜本的な解決策はまだ見出せていませんが、
内部には内部の、細かい築地の問題があるんですね。



季節を気にせず楽しめる内容ですので、
どーぞ、皆さんも是非とも聞いて見てください。





第299回:ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO(ハナコ秋山MC回)
iTunes版:goo.gl/mrDEdj
YouTube版:https://youtu.be/Go-H2hzzwe8
ニコ動版:http://nico.ms/sm31931066






今週のこんだて

・オープニングトーク
 キングオブコント2017を語る。
 ドラムストラックに行ったよ。

・秋山TVぴあ

・秋山100万石
「お奉行にもっと秋を好きになってもらえる魅惑の献上品♪」

・エンディングトーク
・活動告知














produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 02:21| Comment(0) | 配信報告【Dのココが聴き処】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする