番組タイトルバナー.png

2012年05月08日

ウラシネマスコープ:第5幕 「アポロ18」


ゴールデンウィークも明けて。

そろそろ五月病が蔓延してくるころじゃないですか?



ダルい気持ちになる前に。
大型連休中には人が多くて行けなかった。

そんな映画館へ足を運んでみるのは、どうでしょうか?




『ウラシネマスコープ』



パーソナリティ浦島こうじが、
シネマ芸人として。映画愛に溢れつつも卑屈な性格が垣間見える
番組唯一の映画特集コーナーでゴザイマス。



第5幕は、


春休みに続き、大型連休時に映画企画だったということで、
仮面ライダー、クレヨンしんちゃん、名探偵コナン、

観ようと思えば、いくらでも豊富にあった
特撮やアニメのキッズ向け映画。



映画に並ぶ程の特撮好きである浦島さんは、
放っておけば、まず確実に100%で


『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』




を鑑賞していたと確信していたので、
事前に釘を刺して。

「今回は、一般的な映画を。」
「キッズ映画も色々あるでしょうが、今回ナシで。」




と仮面ライダーに柵を打って、
浦島さんを入れないようにしておきました。

そんな状態で選んで、鑑賞して来た映画はコチラ!?



『アポロ18』



▲映画『アポロ18』予告編



監督:ゴンサロ・ロペス=ギャレゴ
製作:ティムール・ベクマンベトフ
脚本:ブライアン・ミラー
キャスト: ウォーレン・クリスティー、ロイド・オーウェン、
     ライアン・ロビンス
製作:2011年アメリカ映画





アポロ17号を最後に突然打ち切られたアポロ計画には、
まさかの18号が存在した!?
極秘に記録された映像フィルムの中には、
存在しないはずのアポロ18号が月面に着陸し、
乗組員が恐るべき事件に直面する様子が映し出されていた……。





ハイ。SFホラー作品。




おまけに浦島さんは、劇場で題名だけで鑑賞を決めているので、
まさか、内容がサスペンス方向の作品だとは予想していない。
そんな段階での鑑賞の模様を事細かにレポート致します。



001.jpg
▲こういう表情の画像を観ていれば気づいたでしょうに。。。




思わぬ肩すかしを受けたものの、
なかなか意表をついた視点の作品で、
フェイクドキュメンタリーという部類の作品だそうで。

ドキュメンタリーの要素で撮影してある作品で、
大前提としてフィクションである。そんな映画。





なるほどー。
と思った方もいるかもしれませんが、

いかんせん上演館数が少ないのと、
封切りされて、やや時間がたっているので、
なかなか劇場で観る。というのも難しいかもしれません。


是非、興味がある方はレンタルやDVDで!!
あなたの購買意欲の向上。モノ選びの選択肢に入れば幸いです。




コーナーの感想。
そして、次回の浦島への映画鑑賞リクエスト。
夏場に向け、今年のヒットジャンルが出てくるのか?
浦島に観て来て!!って映画。紹介して頂けると即劇場です。

番組mail:gagagaradio@gmail.com でお待ちしております!!






produce by gagagaproject;制作スタッフ


posted by ガー×3! at 23:57| Comment(0) | ウラシネマスコープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

ウラシネマスコープ:第4幕 「プリキュアオールスターズ」


季節は春休み。
皆様。映画館で春休み映画は楽しまれましたか?



いくつの春を越そうとも今年の春は1度きり。
そんな、2012年の春の想い出を映画と共にお過ごしになるのも、
粋なもんんだと思いますよ。





『ウラシネマスコープ』


第4幕は、

出揃った春休み映画から、
練りに練って厳選した1作品を総力特集。



【プリキュアオールスターズ
    NewStage みらいのともだち】




▲プリキュアオールスターズNewStage みらいのともだち 特報2



監督:志水淳児
脚本:成田良美
キャスト:福圓美里、田野アサミ、金元寿子、井上麻里奈、
     西村ちなみ、大谷育江、熊田聖亜、子安武人、
     赤江珠緒、小清水亜美、折笠富美子、豊口めぐみ、
     大久保瑠美、能登麻美子

上映時間: 70分
配給: 東映
製作国: 2012年日本映画





人気アニメーション「プリキュア」の劇場版通算12作目の作品。
歴代のプリキュアが集結する
“プリキュアオールスターズ”シリーズの第4弾!!!

今年の2月から始まった、シリーズ最新作の「スマイルプリキュア!」
の5人を含めた総勢28人が集結。




プリティー(可愛い)と
キュア(癒す)の
女の子らしいイメージを合わせた造語からなるプリキュア。



pnm_sb1_large.jpg
▲28人も揃うと、女子校の1クラスですね。




2004年からテレ朝の日曜朝の顔として
世の女の子の憧れとして君臨するプリキュア。





少女用アニメだからといって、
あなどるなかれっ!!!





ストレートかつ、心に訴えかけるメッセージは、
あなたの涙腺を爆発させます。


劇場版のこども用アニメ作品といえば。
「ドラえもん」「クレヨンしんちゃん」など
むしろ大人が観るべき。大人になって観て、今だからこその
良さ。感じるものがある作品は、ココで今さらながら語らずとも
みなさまも十分、ご存知の事だと思います。


プリキュアもそう。その1つです。



現に、春休みの昼下がり、お子様たちのアウェーの場で
大号泣した浦島こうじナビゲーターの、
劇場に入るまでの闘い。そしてプリキュアたちの壮絶なる闘い。


2つの闘いは、現在配信中の
第13回「ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO」内
ウラシネマスコープのコーナーでお楽しみ下さい。





馬鹿にできない完成度。
しかし、こどもアニメのイメージが先行して、
なかなか映画館で観る。という思いまで足が動かない。。。

そんな、あなたにも是非。まずはオンエアで
聴いてみて判断して欲しい。そんな作品です。

映画紹介コーナー「ウラシネマスコープ」は
podcast、ニコニコ動画、YouTubeで公開中の
第13回のガー!ガー!!ガー!!!×RADIOの中で♪



コーナーの感想。
そして、次回の浦島への鑑賞リクエスト。
次はGW映画の特集をやろうっ!!と意気込んでいる、
浦島に観て来て!!って映画。紹介して頂けると即劇場です。

番組mail:gagagaradio@gmail.com でお待ちしております!!






produce by gagagaproject;制作スタッフ
posted by ガー×3! at 23:43| Comment(1) | ウラシネマスコープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

ウラシネマスコープ:第3幕 「キツツキと雨」


もぅ、聴いて頂けましたか?
第9回『ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO』
浦島こうじMC回。



今、PCでiphoneでチェックしている画面の前の、聞き逃してた!!
ってアナタは、スグさまチェックで宜しくお願いします。




今年は、うるう年なので、2月は29日まで存在するので、
映画サービスデーの1日は木曜日!!
次のサービスデー3月1日に観て欲しい。そんな映画を紹介する、
番組唯一のシネマコーナー。



『ウラシネマスコープ』




第3幕は、

前回のコーナーで告知をしていた、アカデミー賞特集。
を見事に裏切って、邦画をピックアップ!!

なんかスミマセン。。。





【キツツキと雨】



▲映画『キツツキと雨』予告編



監督:沖田修一
キャスト:役所広司、小栗旬、
     高良健吾、臼田あさ美、古舘寛治、黒田大輔、
     嶋田久作、森下能幸、高橋努、平田満 、
     伊武雅刀、山崎努 他

上映時間: 129分
配給: 角川映画
製作国: 2011年日本映画





「南極料理人」の沖田修一監督が、
無骨な木こりと気の弱い映画監督の
出会いから生まれるドラマを役所広司と小栗旬の初共演で描く。


映画で描く映画の話です。



沖田監督のユーモアを交えての映画に対する愛を感じる映画。
でコーナー内では、浦島さんはアカデミー賞を挙げたい!!
とまで言い放った、素晴らしい邦画。



sub1_large.jpg
▲小栗旬扮する若手映画監督と役所広司扮する木こりのストーリー



そして、今、浦島さんもハマっている。

第4回CDショップ大賞2012で準大賞を獲得した、
星野源さんが主題歌を歌っていることでも注目!!
映画を引き立てるのは劇場内で耳に入る音楽ですよね。


やさしい星野さんの歌声も注目の1本です。




ディレクターの僕は、
CDショップ大賞に輝いた、ももいろクローバーZ派ですが、
是非、映画サービスデー、更には土日の予定に。




「キツツキと雨」も含めた、
映画館へお出かけに行っては如何でしょうか?





是非。参考に。
他とは違う。映画紹介コーナー「ウラシネマスコープ」は
podcast、ニコニコ動画、YouTubeで公開中の
第9回のガー!ガー!!ガー!!!×RADIOの中で♪




コーナーの感想。
そして、次回こそは次回予告の通り、
春休み映画の特集をやろうっ!!とは思っているので、
とりあげて!浦島観て来て!!って映画も紹介して頂けると嬉しいッス。

番組mail:gagagaradio@gmail.com でお待ちしております!!





produce by gagagaproject;制作スタッフ
posted by ガー×3! at 23:57| Comment(0) | ウラシネマスコープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

ウラシネマスコープ:第2幕 「特撮映画2本立て」


日本アカデミー、
そして本家。アカデミー賞。


ノミネート作が発表になって、
これから年間でも1番、映画がにぎわうこの時季。




映画大好き。将来はアカデミー賞の選考委員を目指す、
「浦島こうじ」が力の限り熱弁をふるった映画コーナー!!

【ウラシネマスコープ】




現在配信中の番組内のコーナーでお届けしていますが、
その内容をホームページで補足いたしましょう!

第2回。
浦島さんが注目した映画は!?







『特撮映画2本!!!』



“海賊戦隊ゴーカジャーvs宇宙刑事ギャバン THE MOVIE”
“琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ”






特撮ヒーローもの×2!!



たしかに、世間的にはソレ?って感じでしょう。
が。この特撮映画2本。
どちらも極上のシネマとなっております。






海賊戦隊ゴーカジャーvs宇宙刑事ギャバン THE MOVIE


▲予告編


現在、日曜朝に大人気放送中の「スーパー戦隊シリーズ」最新作
海賊戦隊ゴーカイジャーの劇場版で、
1982年に放映された「メタルシリーズ」の第1弾作品
宇宙刑事ギャバンを東映さんが2作品を1つにした夢のコラボ!!!




エイリアンvsプレデター


なんかよりも、分かり易い夢の共演です。



映画と同じくらい特撮ヒーローも愛する浦島さんが、
劇場版の夢のミックス作品を愛たっぷりに力説いたします。


次回は戦隊シリーズvs仮面ライダーが予定されているコラボ企画。
子供も大きな子供も一緒の作品で熱くなれる新旧のヒーロー作品。
是非、熱くなりまくってる浦島さんの解説を
耳で心でお楽しみ下さい。





今回は、2作品紹介なので、も1つ。

琉神マブヤー THE MOVIE 七つのマブイ




▲予告編


キャスト:ウルマ(琉神マブヤー)/山田親太朗
     サイオン(龍神ガナシー)/ISSA(DA PUMP)
     ガレッジセール、仲間由紀恵、キャンキャン長浜、
     スリムクラブ真栄田 他 沖縄芸人、沖縄芸能人が総出演


海の向こうの理想郷“ニライカナイ”からやってきたマブイ(魂)の戦士
沖縄のローカルヒーローが全国ロードショー。



こちらは、知る人ぞ知るご当地ヒーロー。
2008年10月から沖縄県内で放映が始まって、
ご当地らしい地元密着と、敵を許し共存を模索する
新感覚のヒーローとして今や特撮ヒーロー界の人気者!!



コチラは、特撮ファンのだけでなく。
子供向けの映画として、とっつきやすく、
それでいて考えさせられる場面も多くある良質の映画です。





特撮っていうのは、
ハリウッド映画の様なアクションでは無い、
独特の迫力が魅力ですよね。

この2作は更に、アクションと他の要素が絡んでいる映画ですので、
逆にお金を払って観に行くなら大画面&大音量で特撮。
良い体験だと思いますので是非。



まだ、内容を聴いてないって方は。
まずは第5回:ガー!ガー!!ガー!!!×RADIOの
14分過ぎからの「ウラシネマスコープ」で♪




当コーナーの感想、次回の映画企画での観て来て欲しい映画。
番組全体の感想&質問などは、
番組メール:gagagaradio@gmail.com まで気軽にどーぞ。
このブログにコメントでもかまいません。随時欲しておりますヨ。





produce by gagagaproject;制作スタッフ
posted by ガー×3! at 02:47| Comment(0) | ウラシネマスコープ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。