番組タイトルバナー.png
▲鶴弥 耐える男たち
(ウラシマンタロウ出演CM/カンヌ広告祭シルバー受賞作品)

2013年08月20日

第17旅【昼下がりからの夏満喫Walker】




暑い日々が続きますね。
ガー!ガー!!ガー!!!×RADIOでは定期的にお散歩をすすめてきました。


が。

こんだけ暑いとさすがにすすめれない。
といいますか、
危険をともなうかもしれない。


もっというと、我々、旅ロケメンバーも
「暑いから外、歩き回るのはヤだなぁ。」と思い。
やんわり出張ゲスト取材や、特別企画なんかを入れて回避してました。



が、夏休みも後半!!!
暑い暑いといわれる今年の夏が終わる前に、逃げてばかりじゃイカン。


【ナガヨシWalker】
5月の放送以来の華麗なる復活です!!!




現在配信中の最新回のガガラジ。ナガヨシMC回。
第86回のガー!ガー!!ガー!!!×RADIOの中で、
録音機片手に行った気になる、行きたくなる。
そんなお手軽、徒歩の旅を提案し続けるべく、
今回はいつものナガヨシ編集長を中心とした愉快なロケ班の3人に
新人編集者としてダーアサも揃っての4人での野郎4人の徒歩の旅!!



今回も写真多めでレポートします。



IMG_2266.jpg
▲右に揺れる「氷」のノレンは夏の風物詩ですね。




スタートは
浅草の老舗甘味処「初音茶屋」さんにて、
涼しげにカキ氷をかき込みながらの音源でスタート。


夏のロケですから、
まずは、身体の中から冷やしてクールに挑もうと、
作家のカンペ地獄が別の所用で合流が遅れる知らせを受けた我々は、
集合場所から近かった浅草の老舗甘味処で涼をとりながらの、
3時のおやつに舌鼓。





IMG_2278.jpg
▲調子にのってトッピング頼みまくる我々。



イヤッホーーーー。



ここのカキ氷はパウダースノーの様な細かな氷がウリ。
カキ氷といえば、音声で言うと「ザクザクっ」ってイメージが、
どこかあるでしょ。


あの音が一切ないんですよ。




「すっ。すーーーーーーー」



と銀のスプーンがスムーズに入っていくんです。
氷の粒を突き抜ける感じ。氷の重力といいますか、
あれが、まったく持って0なんですよ。
感動です。

ま。細かい氷のせいかもしれませんが、通常より早めに溶けます。



浅草に訪れた際は是非、初音茶屋さんへ。
暑い。カキ氷がおいしい時季にお尋ねください。


IMG_2273.jpg
▲周囲はTHE商店街って感じです。近くに「花やしき」があります。




すっかり涼んで、夕方になり全員揃ったところで今回のお目当て。
場所を少し移動しての、
『浅草橋』へ到着して、いざ突入。




IMG_2287.jpg
▲ナガヨシ編集長の安定の下からのアングルでの撮影。



人形の三桜(さんおう)
浅草橋の老舗の人形屋さんデース。



日本人形やらひな人形やらを買いに来たわけではございません。
まぁ。あえて人形買ってもそれはそれで面白いんですけど、
夏の浅草橋は別の顔を持つのです!!!




『夏の人形屋さんは花火の卸し販売を商うのです』





簡単にいうと、
夏場は人形売るより、花火売ったほうが客付きが良いので、
シフトチェンジするんですって、浅草橋周辺の人形屋さん。



IMG_2284.jpg
▲お話を伺った3代目とナガヨシ編集長。




ナイスなノリと分かり易い説明で、
僕らにも美しく、楽しい花火の数々を選んでくれました。
卸しだけあって予想を遥かに越える安さ。
そして商品の圧倒的な多さ。
コレ知ってしまうと夏場に良く売ってある「花火セット」なんて、
損した気分になっちゃいますよ。

浅草橋までの道のりが手間でなければ是非、花火問屋街と化した
人形屋さんの店に行ってみては如何でしょうか?



その際には『人形の三桜』さんを訪ねてみると
めちゃめちゃフレンドリーな社長に逢えますよww







そして社長さんに、この辺で買った花火を楽しむにはドコ??
と訪ねると、
江戸川まで出て河川敷で楽しむと良いよ。
との教えのままに、江戸川へ移動。
ちょーど日も傾き始めましたし、着いた頃にはベストかもな〜。
なんて話しながらの電車移動からの降りましたJR小岩駅。



IMG_2289.jpg
▲なんか花火大会の弾幕があるよーー。



すっごい混んでる電車内で、
都内周辺の県の育ちと地方出身のメンバーで構成するロケメンバーは、
夏休みだと、こんなにも混むんかね。
と呑気に構えておりましたら、

手持ち花火なんて手に負えない14000発の都内でもトップクラスの
大花火大会。江戸川花火大会の当日でした。。。





IMG_2293.jpg
▲大会本部近くはこんな感じ。



来場者数139万人。
こんなに花火大会って人が集まるもんかね。

って位の人、人、人。



人の流れに沿いながら、ゆっくりゆっくりと着実に歩み。
花火の開始予定間際になんとか、付近の到着。


いろいろ調べながらトロトロ歩いて情報収集すると、
大会本部の近くの公園が案外穴場。
という情報をえましたので、
それを鵜呑みに公園を目指して歩いくと情報と通り。
腰を落ち着かせられそーな場所をゲット。




「ふー」



と、祭り独特の雰囲気からひとまず開放されて、
現在の状況を収録しちゃおーと録音機を回し始めると。


IMG_2296.jpg
▲肉眼で観るとマジで近かったんです。




「ドドーーン」(花火大会開幕)




虚をつかれナガヨシWalkerでも稀にみる、
ハイテンション実況で興奮をお伝えしております。









そして。
これはWalkerとでは厳密にいうとないんですが、
その晩は花火大会に満足して帰ってしまったので、
使う事が出来なかった「手持ち花火」を

Walkerのコーナー中にスタジオでやっちゃいました♪
(線香花火だけですけどね。)


なんでも三桜の社長が言うには、
高級な線香花火は室内でやっても大丈夫。
という、さすがにそれは。。。
って感じの情報でしたが、この際ですしやりましたよー。




換気に気をつけ。
電気を消して。



IMG_2326.jpg
▲手前がナガヨシ編集長。奥が浦島こうじ。







チャッカマン使用。





IMG_2324.jpg
▲通常の線香花火。





IMG_2323.jpg
▲通常の7〜8倍した高級線香花火。







どーっすか?
違い分かりますか??

これ、写真で観るとわりとわかりますが
実際にやってる最中は、かなり違いに疑問を持ってやってました。





ケッコー違いますね。





そして、どちらにせよ切ない気持ちになります。







ご感想、スポット案などは、
番組mail:gagagaradio@gmail.com まで
気軽に、ナガヨシ編集長へのファンメールもお待ちしております。









produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 23:59| Comment(0) | ナガヨシWalker | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月21日

第16旅【ネットとリアルで話題の祭典へ!?ニコニコ超会議Walker】



関東は夏日。
日中は燦々と照りつける太陽を全身に浴びて。
梅雨前の、夏本番前の爽やかな天候の日は、
履き馴れたシューズでウォーキングも健康的で素晴らしいですね☆




皆様の胸の中に潜む散歩ゴコロを呼び起こすコーナー。
【ナガヨシWalker】




今月も現在配信中の最新回のガガラジ。ナガヨシMC回。
第73回のガー!ガー!!ガー!!!×RADIOの中で、
録音機片手に行った気になる、行きたくなる。
そんなお手軽、徒歩の旅を提案し続けるべく、
男3人で日本の首都、東京から、ゆらゆらと電車に揺られてやって来たは、
『海浜幕張駅』


IMG_1946.jpg
▲当日は駅の段階から祭典ムード。




Walker初の千葉県来訪♪


千葉の幕張メッセで開催された、
「ニコニコ超会議2」
番組もニコ動でも配信してるんだから、
せっかくのロケ企画なんだし祭りに行ってみよーじゃないか。
ってコトで、
『ニコニコ超会議2に行ってみたWalker』

を今回はお楽しみいただきましたっ!!
詳しい内容はネットラジオの第73回の本編を
それこそニコニコ動画でご覧になったりしてみてお楽しみ下さいっ。
ここでは、その放送でのフォローを写真とともにお伝えしま〜す。



まず、
幕張メッセに他のイベントでもなんでも行った事ないよ。
って人のタメにお伝えしておきますと。
屋内施設としては、国内有数のデカさを誇る施設。
ハイパースーパーウルトラおっきー体育館だと思って下さい。
冷暖房完備。


夏には、隣接する千葉マリンスタジアムと2つの会場で
「SUMMER SONIC」って国内最大級の音楽フェス。
年越しは「COUNTDOWN JAPAN」ってフェスの会場になる。
屋内ビックイベントの聖地でございます。
そこでの去年に続きのニコニコ動画のフェス2度目の開催。


ネットの世界のニコニコ動画を
『ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上で再現する」
がコンセプトの、
これは足を運んでみたほうが1番分かり易いな。ってフェスです。


なんと、
来場者が2日間の開催で103,561人(のウチの3人)
ネットでの中継の模様を覗いた人数は、5,094,944人。


数が、もぉ驚異的。





中身もニコニコ動画の世界が現実のものになっているセクションやら、
オタクカルチャーよりのブース、企業ブースなどなど。
広い会場にところせましと、さまざまなモノてんこ盛り。



IMG_1956.jpg
▲痛車の展示コーナー。知らんアニメのプリント車が勢揃いでした。










IMG_1972.jpg
▲痛チャリ。ここでも安定の初音ミク人気。






ここで急ですが奥田民生さんの曲の中に。
「And I Love Car 」という車が題材の楽曲がございまして。

その冒頭の歌頭に、こーゆー詞があるんですがね。


『車はあくまでも♪
 快適に暮らす道具ぅ〜♪♪』









そーゆーコト。

改造も良いケド、快適に乗って頂ければと思います。
Walkerで特集した「車」と「自転車」でしたしね。

で。
そんな展示がメインのスペースもあれば、
いろいろと忙しいくらい様々なものがあって。




IMG_1959.jpg
▲落書きOKのコーナーがあったので太ももに番宣しておきました。







IMG_1964.jpg
▲ナガヨシ君が趣味の顔ハメ看板もありました。







と、ここまで
とりとめもなく。
目に入るものに、3人して。

「すげ〜」とか
「やべ〜〜」とか


言いながら近寄っては遊び。超会議を満喫。
目に前に現実のものとなったニコニコ動画の世界観に、
ワッキャワッキャとハシャいでおりました。




で。気づきましたが、
やはりオタクよりのサブカルチャーに特化したイベントだけあって、
素人から企業ブースの方々まで、
コスプレイヤーが、こんなに肉眼でとらえられている今の状況は、
普段の生活からしたら、著しく突飛な現場なのでは無いだろうか?


【木の葉を隠すなら森の中】
あまりにも非現実な世界観に入場してから、
終始押されっ放しだった為か、
コスプレイヤーが歩き回る。ブースの呼び込みをする。
そんな光景がある種、普通な環境になってる事に気づきまして。

プラスして、
ナガヨシ編集長はゲストだったりで、
女性ゲストを相手にすると、マジでしゃべらない。れない?
ので、トレーニングもかねて、
片っ端からカワイイコスプレガールに声をかけて、
2ショット写真をお願いしてみる、その場のノリとなりまして、
「ミスニコ超会議」と名付けた、プチ企画なんかして、
イベントを廻るのに1つ企画をのっけて、キョロキョロしながら周遊。






さまざまな娘とお会いしました。



IMG_1965.jpg
▲ノーモア映画ドロボウなガール。







IMG_1974.jpg
▲ニコ動といえばテレビちゃんだぁ。








IMG_1967.jpg
▲なんのキャラかわかりませんが普通に歩いてた所を捕まえた。







後、ちゃんとした??
カワイイおネエさんにも声をかけて、
たくさんたくさん写真を録らせて頂きましたが、
ネットに顔出しで写真出してOKか聞くの忘れてたんで、
全身コスプレイヤーの方々の写真でした(それはそれで良いんだろうか)




IMG_1963.jpg
▲ボカロのDJブースは最高に楽しかった。






それにしても放送を聴いて貰えれば分かりますが、
屋内イベントで音の反響はあるとはいえ、
人の声、盛り上がりともに現地リポートの音声でも、
凄まじかったということは聴けば納得してもらえると思います。



ニコニコ超会議2がなんでこんなに楽しかったのか。
それについては、
良くも悪くも、あくまでニコ動ユーザーが主役のイベントだから!!


運営のかたが、最初から最後までシステマチックに完璧にこなす。
これもイベントとしてプロらしい素晴らしいイベントなんですが、
あくまで超会議はユーザーがメイン。
楽しみ方は訪れたお客さんと、それをもてなすニコ動ユーザーで、
自分勝手に好き勝手に楽しんだもん勝ち。そんな感じ。


頭のネジをハズすのが、
バカになるのが上手いひと程、楽しいイベントなのかもしれません。




早くも同じく幕張メッセで、来年の開催が決定しております。
次回はガーガーガーとして出る側か!? それともハシャギ倒すか!??
どちらにせよ、ニコニコ超会議3
もし、機会があるようでしたら、
その時のネットの最前線を祭りとして体験してみるのは如何でしょうか??




IMG_1976.jpg
▲でんぱ組incのライブも見ました(ガッツリ始めから最後まで)





tumblr_mcjl75xlI91qh1rhs.jpg
▲6人組です。楽しかったーーー。



生でライブ観てあれからハマっております。
それこそ、ニコ動やYouTubeで動画見まくってます。


是非、今年の目標の1つに、
でんぱ組さんと面白い事が出来るようになろうと思います。
目標を現実にするべく、曲聴きながら精進します。








ご感想、スポット案などは、
番組mail:gagagaradio@gmail.com まで
気軽に、ナガヨシ編集長へのファンメールもお待ちしております。








produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 23:59| Comment(0) | ナガヨシWalker | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

第15旅【女子層拡大計画!?春のカフェ巡りWalker】



全世界の散歩愛好家と出不精の皆さんご機嫌よう。


行った気になる、行きたくなる。
そんなお手軽、徒歩の旅を提案し続けるべく、
月1で録音機片手に番組内コーナーの為に、
えっさこらせと旅に出て来た模様をお届けする、

【ナガヨシWalker】



今回の旅の提案で vol.15


現在配信中の第69回の放送のオープニングコーナー終わりの
最初のコーナーでお楽しみ頂けますが、
いつもとより趣向を凝らしまして、
女子にもウケの良い、MCナガヨシユウスケ回を
もう手遅れんのは分かりつつもカタチだけでも目指すべく、



春だし、散歩の目的地に。
歩いた際のちょっとした休憩の場、憩いの場に。




『ガーガーガー式:都内の春のカフェ巡り』




を提案いたしました♪

都内に星の数だけあるカフェの中でも、
聴いてみればアナタの好奇心を揺さぶるような、
なんだかヘンに特徴のあるカフェを紹介して参ります。





まずは、
渋谷駅を降りてユラユラと歩いていたら5分と経たずに到着、
魅惑の動物カフェ。


『桜ヶ丘カフェ』



IMG_1875.jpg
▲原稿かきの難敵。読まずに食べちゃうタイプの白ヤギさん。



都内を中心に人気沸騰中の猫カフェ、
そして従順さなら猫を遥かにしのぐ犬カフェ、

しかし、そんな都会的な動物カフェと逆行する。


都会の中の都会、渋谷ので、
すっげー牧場みたいな臭いがする場所。
それが、桜ヶ丘カフェのオープンテラス!!!!



あいにくロケ日は雨が降って来てしまう天候。
それでも出掛けたくなるような魔力がある。
おいしいコーヒーを飲みながら。でも視界でヤギがチラチラする。




も〜、ヘラヘラしちゃいますww




IMG_1882.jpg
▲店員さんにお願いしたらエサやりもさせて貰えます。




雨の日ロケ未経験の今まで天候に恵まれていたロケで、
雨の日に訪れた最大の難敵は、
動物のご機嫌うかがいでしたね。


やっぱり、録音機を持って行ったんだから欲しいのは
「メェェェ〜〜〜〜〜〜」


の威勢のよいナキっぷり。これぞヤギって自己主張じゃないですか。





そこはやっぱり、都会育ちのおヤギさん。











全然、メェと鳴きやしねーの。










店員さんが言うには、
食事の時間だとか、それなりのイベントごとになると、
テンションが上がって鳴く可能性も高いんだとか。


ちょっとは鳴いていただいているのですが、
いかんせん、外は雨模様。雨音にかき消され気味。
桜ヶ丘カフェでの音声素材は耳を澄ませて一音も漏らさずで。







さぁ、そんな予期せぬ動物との闘い。
ナガヨシ君の片手がエサやりでケモノ臭ぇ程、癒された後は、



ニッポンが世界に誇る。
電化製品、オタ文化を輸出する街『秋葉原」へ



IMG_1843.jpg
▲秋葉原駅を出てすぐのところでハイチーズ。



写真の奥には「AKBカフェ」
隣奥には「ガンダムカフェ」
秋葉原を象徴するようなカフェがありますが、


我々のカフェ巡りはそんな目的じゃない!!!




多分ガンダムの基盤にだって沢山使われてた。
AKBのステージを支えている溶接技術も元をただせばココ!!!



『はんだづけ』
をしに来ました。
渋谷から電車にゆられて。




駅から歩いて電気街を抜けると広がる、
廃校になった旧練成中学校を利用して出来たアートセンター
「3331」


IMG_1846.jpg
▲トイレとかフツーに中学のトイレそのままだよ。




ここの3階でお目当てのカフェ
「はんだづけカフェ」
金工作業のお世話になりにやってきました♪




IMG_1870.jpg
▲特定の業種につかない限り「はんだづけ」は学生以来ですよね




はんだづけなどの金工作業に必要な設備の貸し出しタダ!!!
場所の使用も何時間いすわろうとタダ!!!

飲み物等は出していないので、各自持ち込みで。




なんだ、そのカフェ。
も〜いろいろ凄くて逆に全部のみこめちゃいます♪


カフェっていってますケド、
何を制作しているのか皆目見当もつかないチームや、
小学生中学年かな?ってチビっこが、マイなまりを溶かす姿。

ラボですよ。ラボ。




後、単純に鉛をとかしての基盤作りの作業。
めっちゃ楽しい☆



IMG_1859.jpg
▲僕らはボタン式の、にわとりの声が聴こえる基盤を作成しました





コーヒーブライクで、ほっと一息のブレイクと、
ひとつの作業に熱中する。そこでの一息。


行程や、質は違えど、
なんとも心地よい時間です。








IMG_1867.jpg
▲だから結果はどうあれ、頭を抱えることはないのです。











そしてそして、
カフェ巡り、締めくくるのは、吉祥寺!!!




カフェ巡りの疲れはカフェで癒すのが1番!!!



mahikatop1.jpg




ハンモックに揺られながらなっ!!




最後はハンモックカフェの「マヒカマノ」さんで
あまり体験の無いハンモックに揺られながらのカフェブレイク。

いろいろと巡って来たからという披露もありますが、
1度乗ったら、もうチョットやチョットじゃあ、
並の用事じゃあ降りる気にはなれない中毒性。


どっぷりハマってしまいました。



IMG_1889.jpg
▲ちょいブレてるのは撮ってる僕もハンモックonの状態だからです






いやぁ。
今までのナガヨシWalkerとは少し違ったテイストですが、
散歩旅の楽しさについては、聴けばより分かって頂けるはず。


もし、カフェ巡りの次回をやるのであれば、



女子ブロガーみたいにカフェを紹介したかったから、
今度はカプチーノとかの写真をやたらと載っけます。





ご感想、スポット案などは、
番組mail:gagagaradio@gmail.com まで
気軽に、ナガヨシ編集長へのファンメールもお待ちしております。









produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 23:59| Comment(0) | ナガヨシWalker | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月19日

第14旅【春を迎えにいこWalker!?「世田谷散策」】



いやぁ。
日中は日差しが出ると、なんともポカポカ陽気で。
お散歩日和な季節がやって参りましたね。


現在配信中の第64回、ガー!ガー!!ガー!!!×RADIOは、
そんな散歩ゴコロをくすぐるコーナー。



【ナガヨシWalkerの第14旅目!!!】




今は関東ポカポカですが、
ほんのちょっと前は、冬が片足残すような気候でして、
MCのナガヨシユウスケ君とロケクルー3人で録音機を持って、
散歩ロケに行った頃は、まだ寒さが残る状態でして。


テーマは
『春を待つのではなく、こちらから迎えに行く』



が今回のロケの軸ですので、
急激な春の訪れによりまして、
もしかしたら皆さんの耳に届いている頃とは多少のタイムラグが
発生しているかもしれないので、ご了承して頂いて、
それでいて是非とも皆さんも身近なところで春を感じに、
ご近所や、ちょっと遠出も良いですね。お散歩なんて如何でしょう?



まず、我々がこの度お邪魔したのは、


【世田谷は上野毛駅】


IMG_1653.jpg
▲かみのげ。と読みます。東京急行電鉄大井町線。



結構、観光地や大きな駅で改札の写真撮ってきましたが、
ザ・普通の駅での1枚はWalkerとしては貴重な気がします。
家族や一人暮らし、老若男女が乗り降りする、
ナガヨシ君が大声で『ナガヨシWalker』と
コーナタイトルを叫べばビックリしてしまう。
そんな閑静な世田谷へ降り立ちました。




世田谷の印象なんて皆さんありますか?





なかなか万人共通のイメージはありませんが、
東京都内の中でも『暮らす』というのが強い場所かもしれませんね〜。
春を見つけるためにテクテクと住宅街を6、7分歩くと



IMG_1661.jpg









ほら。







IMG_1673.jpg








ほらほら。







IMG_1682.jpg






第1の「春」捕獲。





世田谷に急に広がるイチゴ畑(ハウスですけどねー)


春の味覚。春のフルーツといえばイチゴ♪
23区内でイチゴ狩りが楽しめる。
しかも渋谷から電車に乗って直ぐの世田谷区で。



イメージというか現実問題として、
こーいった収穫、狩りといった体験の出来るスポットは、
東京からだと、ちょっと遠出のミッションになります。
皆さんの住まいのところでもそうかも知れませんね。
畑作に農業にチカラの入っているところまで、
車を飛ばして農園にお世話になる感じなんですが、



普通に??住宅の建ち並ぶ中に田畑が広がります。





【木村ぶどう園】


IMG_1685.jpg
▲貴重な体験が出来るとあって、お子さんも多かったです。



名前の通り秋には「ぶどう狩り」も楽しめる農園。
毎週土曜日のこの時季は、
都内で、しかも世田谷でイチゴ狩りをやらせてくれる、
フェイスブックとかもやってる貴重な?農園です!!!


放送の音声を聴いてもらえば分かってもらえると思いますが、
手軽な距離でイチゴ狩りが楽しめるとあって、お子様にも大人気。
でも、子供が走り回っても余裕で、
ナガヨシ君が1時間超、良質なイチゴを探して格闘できる。
充実のハウスの広さ。
ハウスに入ると広がるイチゴの香り。
なにより、とちおとめ。美味い。





収穫。自然との対話。
なんか楽しいな〜なんてテンションがあがって、
テクテク歩いて行くと、
世田谷に広がる自然。





【等々力渓谷】に到着。



IMG_1688.jpg
▲結構、急に広がる大自然。





木村ぶどう園もそーでしたが、
基本は閑静な住宅立ち並ぶ世田谷。

その中で急に広がる自然残る散策スポット等々力渓谷。





コチラで味覚で春を堪能した我々が狙う「春」は

“うぐいす”


fdf2c0488759e061b3add6c8da3dcf7b.jpg
▲ほ〜ほけきょ と鳴く春の代名詞な鳥。



聴いて春を楽しもう♪
ラジオなんだし♪♪





ですがね皆さん、ここ数日。
天候はといいますと、強風続きでして。
ロケの日は、そんな連日の強風の始まりの日でして。



風つよーーーい。
鳥飛んでないーーーい。




それでも等々力渓谷の奇跡を祈って、
急遽始まった、ウグイスの音声待ちバードウォッチングは、
結構な忍耐のすりへらしと、
イチゴ狩りでテンション上がり気味の我々に、
別の奇跡を生むのでした!!!
是非とも音声でお楽しみ下さい、現在配信中。



IMG_1691.jpg
▲ずーっと、渓谷の木々をウォッチしておりましたよ。





味覚、聴覚での春ツアー。
ファイナルとなるのは視覚で楽しむ「春」




目で見る。春。

そんなもんは、春っていえばコレでしょ!!!







桜ぁぁ!!!!




IMG_1695.jpg
▲等々力渓谷には、しだれ桜があるそうなのです。






ロケ日にはまだ、関東の桜の開花宣言はなされていませんでした。





今週末なんか、
東京近辺の桜の見ごろを迎える予定ですが、
通例入学式を迎える桜の木々が今年はハイペース調整。

みなさんもお花見の予定は計画的に!!






IMG_1698.jpg
▲さくらを観に来たんだよ。ということの証明。



ちなみに、写真は等々力渓谷内の日本庭園の桜と梅の木の前です。







冬のシーズンを乗り越えて、
ナガヨシWalker、2回目の春のシーズン。
夏場の灼熱ロケの前に、春で楽しい事、
これからも追い求めて行きますよ〜〜。



ご感想、スポット案などは、
番組mail:gagagaradio@gmail.com まで
気軽に、ナガヨシ編集長へのファンメールもお待ちしております。








produce by gagagaproject:制作スタッフ
posted by ガー×3! at 23:59| Comment(0) | ナガヨシWalker | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする