番組タイトルバナー.png

2015年05月26日

第41話は、詰めの甘い涼子さん&“ヒーロー登場??!”




お世話になっております。
『ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO』でゴザイマス。



週に1度更新のpodcast/YouTube/ニコニコ動画のWEB番組。
WEB番組なんて言ってますけど、ちゃっかりエフエムさがみでも
木曜夜22時から電波に乗って先行放送させてもらっています、
聴覚バラエティ番組でございます。

現在の最新配信回は、
第178回、MCを務めるのはピン芸人の中村涼子。




オープニングから妙なギアにMAXで入ってしまって、
よくない方向に爆走しておりますが、
そんな中村涼子がMCを務める回のレギュラーコーナーが、
『今日考トーク』(きょうかんとーく)


芸人にとって必要な、笑いの瞬発力を鍛えつつ、
発想の転換やトーク力すら磨いていく魔法のような時間!!!
涼子さんには一切打ち合わせ無しの初めましての一問一答形式の質問を
テンポよく。切り返していただいて、
質問5問が終了後に、その答えた内容でトークを繰り広げていただく。
それこそが、
「今日、考えた」+「共感できるトーク」=今日考トークです。



毎回、中村涼子MC回の名物コーナーとしてやってますが、
このコーナーを続けることによって、
中村涼子の一問一答への切り返しの能力は向上していると、
我々スタッフ一同は考えております。
目指せ、一問一答の怪物。一問一答の鉄人!!!



それで、最新回の回答を文字に起こしてご覧いただきましょう♪






@1週間に、どの程度、運動をされていますか?

A. 平均して大体8000歩、歩いています。



A50歳くらいになった時、何してたいですか?
 
A. 週2で編み物をしながら、週3でイラストを描き、
  残りの週2で番組に出ています。



B1版、色っぽいと思う「ひらがな」は?

A. む



Cレジャーに行くなら、海 と 山だとどっち??

A. 海



D宇宙人に1つお願い事ができるとすれば何を願いますか?

A. 目を光るようにしてほしい。









ハイ!!以上が解答結果です。


いや。なかなかテンポの良い回答でしたので、
瞬発力の具合は放送で聴いて楽しんで貰うとして、
第5問の宇宙人への願い事に関して、
迷わずの「目を光るようにしてほしい。」
でしたから、あのスピードでの回答は日頃から願い、野望の1つとして
目を光らせることを日々の念頭に入れていませんと出てこない。
と考えていますので、
実際、本気で考えているんだな。と思います。

なかなか無いことですが、
すんなり答えたら答えたで、
「え?どーゆーコト」と考えてしまいます。
まぁ、思想は個人の自由ですけどネ。

そんなに目を光らせたいか??












さ。そして、
その後のコーナーは、
番組を制作するのが同世代メンバーだからこそできる、
同窓会の様な想い出トークコーナー。
『フラッシュバックトーク』


今回の想い出テーマは、
僕&私の“ヒーロー&ヒロイン”





ま。目も光るタイプのヒーロー&ヒロインいるかもしれませんが(笑)


テレビのヒーローから、
街の頼れるお兄ちゃんまで幅広く。
新旧のヒーロー像、ヒロイン像について盛り上がっております♪


まだ聴いてないってかたは、
サイドバーに表示されているYouTubeやニコニコ動画をクリック!!
podcastなら1度ダウンロードしちゃえば、
ネット環境を気にすることなく高音質で番組を楽しめますよ。
podcast&ニコニコ動画&YouTubeでレッツエンジョイ。











produce by gagagaproject:制作スタッフ

2015年04月28日

第40話は、ちょっと浮つく涼子さん。




さぁ、明日は祝日。
いよいよゴールデンウィークが本格的に幕開けしますね。



天気も、ほぼ快晴の日々のようですし、
少し暑すぎる気もしますけど行楽日和。

何がGWじゃ、連休もクソもないっ!!!
平日、いつもと変わらずのド平日っ!!!って人も、

ゴールデンウィークも年中無休の
『ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO』でお楽しみ下さい







で。
そんな4月の終わり。
現在、配信中の最新回のMCを務めるのは、
ピン芸人の中村涼子さん。
芸人らしい、瞬発力と爆発力のある回答を瞬時に出せる。
そんな、お笑い脳を目指してコーナーを使ってトレーニングする。
なんて、コーナーが
『今日考トーク(きょうかん)』

大喜利っぽい問題から、なぞなぞみたいなのまで幅広く1問1答を
毎回5問出題して、
その答えた内容を使って1コーナーのトークをしていこう。
という内容でお届けしているコーナーの、
聴くだけでなく文章にして補足しようというのが、この記事です。





それで、最新回の回答を文字に起こしてご覧いただきましょう♪





@すげぇ、良いヤツっぽい「外国人留学生」の名前は??

A. サムシングエルス



A世界滅亡半日前。何して過ごす?
 
A. SNSへ色んな書き込みしまくる。



B百獣の王が武井壮さんだったら、百獣の女王は誰ですか?

A. 松野明美



C理想の睡眠時間は?

A. 7時間半



D知らない人と話すときの話題って何から入りますか?

A. 晴れているか、曇っているか。








ハイ!!以上が解答結果です。




久しぶりに聞いたな。
サムシングエルスって単語。
みなさん、ご存知ですかor覚えてらっしゃいますか?
電波少年の企画から火がついたバンド「サムシングエルス」
その電波少年で生まれた曲は『ラストチャンス』でしたね。

まぁ、うっすらとしか記憶に残ってないですが、
良い人たちだった印象は確かにありますけど、
この質問から直結するかね、そこ。



はじめに引っかかるとリズムに乗り切れないのが今日考トークなのですが、
その前情報を考慮すれば、今回は1問目で引っかかるという、
絶望的な闘いのにおいがプンプンする中で、
かなり持ちこたえ、持ち直した内容だったと思いますが、


後々の放送の中で触れることになりますが、
この収録の後に皆んなで行こう。
ということになっておりました、
シュラスコに意識が、気持ちが多少揺さぶられてまして、
このコーナーも含めてですが全体的に浮ついております。






以後、気をつけます(笑)






さぁ、まだ聴いてないってかたは、
サイドバーに表示されているYouTubeやニコニコ動画をクリック!!
この中村涼子MC回は【第174回】ですよ♪
podcastなら1度ダウンロードしちゃえば、
ネット環境を気にすることなく高音質で番組を楽しめますよ。
podcast&ニコニコ動画&YouTubeでレッツエンジョイお願いします。










produce by gagagaproject:制作スタッフ

2015年03月31日

第39話は、涼子さんの麻雀愛が爆発&“友達自慢合戦”




新年度になっても、変わらぬご贔屓お願いします。
『ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO』

週に1度更新のpodcast/YouTube/ニコニコ動画のWEB番組。
ちょっと先行してエフエムさがみでも木曜夜22時から放送してる、
聴覚バラエティ番組でございます。


で、週替わりにMCを交代する、
ローテーションMCで番組の進行をまわしているんですが、
現在最新回として配信中の、
ピン芸人、中村涼子さんのMCの回の通常コーナー。
『今日考トーク』(きょうかんとーく)
は、
事前準備なしの一問一答を5問ほど出題して、
答えた、その回答の内容だけで、
1コーナーを進行するトークコーナーでございます。
要は、芸人さんに必要な瞬発力を必要とされる、
いわば芸人力を問われているコーナーなのでございます。




年度が変わりましたので、
少し丁寧に説明させていただきましたが、
なんとなーくお分かりでしょうか??

放送聞いて貰えばわかりますので、
是非、いつでも手軽に楽しめますので配信を聞いたみてくださいね。





それで、最新回の回答を文字に起こしてご覧いただきましょう♪





@鈴木といえば、思いつくのは、だーれだ?

A. 鈴木雅之



Aギリギリ クズじゃない人間の特徴は??
 
A. 鼻水を直ぐ引っ込めれる。



BIKKOさんが女子トイレに入ってきたら突っ込めますか?

A. 突っ込める。



C今、眠気 なんパーセント??

A. 80%



Dホントっぽいウソをついてください。

A. 私、今日、日本に帰ってきたんですよ。








ハイ!!以上が解答結果です。


今回、このコーナー通して初の試みとして、
先月、つまり前回の問題と同じ問題を出題してみました。
第5問の「ホントっぽいウソをついてください。」
なんですけど、
前回の収録から1ヶ月たって、
中村涼子は前回の予習、復習ができているのか??
そして、1ヶ月たって回答にどんな変化、違いが生まれてくるのか??
そんな意図を含んでの出題を最後にしてみましたが、
可もなく不可もなく。上手く対処した。
そんな感じですかね。

今後も再出題は、やってくかもしれません。
(もうしないかもしれません)





前回からコーナーの出来、不出来を採点する、
アシスタントの浦島こうじの採点基準が、
麻雀になりました。

しかし、麻雀に明確な格差があるわけではないので、
採点基準といたしまして。


チョンボ<リンシャンテン<イーシャンテン<ツモのみ<役満



ひとまず、この5段階評価で落ち着きました。
ツモのみから、役満までが非常に差がついておりますが、
基本的に採点がカラいので、
このくらいの基準でほぼまかりとおると考えていますが、
麻雀ができないアシスタントの浦島さん以外が、
麻雀での採点にテンションが上がっちゃってるので、
チョイチョイ改良していくかもしれません。

麻雀たのしいですよね〜〜。











そして、
その後のコーナーは、
番組を制作するのが同世代メンバーだからこそできる、
同窓会の様な想い出トークコーナー。
『フラッシュバックトーク』


今回の想い出テーマは、
僕&私の“友達自慢”




今までの人生で知り合った人間を自慢話として披露する。
『中村涼子vs浦島こうじ』による
友達自慢合戦の開幕です。
人から自慢されるような友達に2人の芸人は今後成長できるのか?
まずは、友達自慢のトークセッションで、
しゃべりのスキルをアップしちゃいましょ♪



さぁ、まだ聴いてないってかたは、
サイドバーに表示されているYouTubeやニコニコ動画をクリック!!
podcastなら1度ダウンロードしちゃえば、
ネット環境を気にすることなく高音質で番組を楽しめますよ。
podcast&ニコニコ動画&YouTubeでレッツエンジョイ。











produce by gagagaproject:制作スタッフ

2015年03月03日

第38話は、涼子さん採点方式「麻雀ルール」採用&“10年前の自分に言いたい事”





3月3日はひな祭り。


番組MC陣の1人、女ピン芸人の中村涼子さんを
まずはひな壇芸人の仲間入りを目指し、
やがては最上段のお雛様に登りつめるための
芸にトークにちからをつけるべく、
番組コーナーで育成していくプログラム。


『今日考トーク』(きょうかんとーく)




内容は至ってシンプル。一問一答を5問出題。
質問の内容は涼子さんは知りません。
その質問に瞬時に応対し1コーナーもたせる。
芸人としての瞬発力とトーク力を鍛えるコーナーです。


現在配信中のガー!ガー!!ガー!!!×RADIOの最新回。
第166回での奮闘ぶりを、分かり易く文字におこしましたので、
どーぞ、お楽しみくださいまし。




@田舎暮らし移住先ランキング2015 第5位は新潟県です!!!

A. 1位とか47位とかってならないところが新潟らしくて良いですよね



Aきゃりーぱみゅぱみゅが海外で出しそうなオリジナルブランドは?
 
A. きゃんでぃーぽぷぽぷ



B男性の嫌いな仕草は?

A. 普段男の人にイジられて「何でそんなこと言うんだよ」
  って言うくせに、そのウップンが溜まってたのか、
  女の人みた瞬間に意気揚々とイジりだす感じ。



C壁ドンされたいですか?

A. されたいされたい



Dホントっぽいウソをついてください。

A. わたしあの、40。。。
  15年前から右足の小指だけずっと伸ばし続けてる。









ハイ!!以上が解答結果です。



1問目でリズムが崩れると、
この今日考トークの難しいところでありますが、
立て直すのが非常に難しい。
1度狂った歯車は、メトロノームの間では戻せないんですよね。


ちなみに涼子さんは幼少期を新潟で過ごされています。



そして、出来の良し悪しを
アシスタントの浦島こうじがズバっと採点しているんですが、
今回から採点システムが変わりました。

今回のシステムは麻雀です!!


しかし、麻雀は、
今までのゴルフや柔道、冠位十二階などなど、
わかりやすく段階評価で出来ているのではなく点数計算のゲーム。
しかし、麻雀の役の言葉のキャッチーさと、
すこし段階評価から離れてみる試みで麻雀となりました。

できるだけ、麻雀を知らない人、分からない人にも、
パっと聞いて雰囲気が伝わるような採点にしようと、
始まる前に少し打ち合わせた結果、
涼子さんが軽く麻雀に流されまして、
1問1答を始める前に
『オープンリーチ』をかけました。
(自分の当たり牌をさらすリーチです。2飜役です。)


そして、オープンリーチをかけた結果が、
『少牌(ションパイ)』というチョンボ
(どっかのタイミングで必要な13枚より少なくなってる)






わかりやすく言うと、
めっちゃカッコつけて、凡ミスをかましましたww










そして、
その後のコーナーは、
番組を制作するのが同世代メンバーだからこそできる、
同窓会の様な想い出トークコーナー。
『フラッシュバックトーク』


今回の想い出テーマは、
“10年前の自分に言いたい事”



中村涼子、浦島こうじは今年で高卒10年。
10年という月日を考えると、
当時は流してたけど案外ターニングポイントだった事や、
過去の自分に対して思うことは、それぞれあると思います。
今回はそんな、フラッシュバックトーク。




まだ聴いてないってかたは、
podcast&ニコニコ動画&YouTubeで気軽にお耳に入れて下さい。












produce by gagagaproject:制作スタッフ