番組タイトルバナー.png

2014年01月28日

第25話は、ひとり◯◯を考えながらの、こどもの頃の“将来の夢”




番組ブログといたしましては、
この最新回のMC中村涼子回のコーナー振り返りは、
1回お休みをやんわりと頂いての、しばらくぶり!!!


前回も涼子さん回自体は、しっかりと配信しているんですが、
先月のコーナー振り返りの時期は、
前は大晦日のコミックマーケットの出展などでバタバタとしておりまして、
そのコミケのお知らせとかで、配信内容のフォローはお休みしました。
なので、中村涼子さんコーナーの振り返りは、
配信にくらべるとちょっと間が空きましたが、

まぁ、どーでも良い事ですよね。




要は、今日は現在配信中の中村回の振り返りをします。
『ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO』です!!!




podcast&YouTube&ニコニコ動画でお楽しみ下さーい。
まだ聴いてないよ。って方は是非。
知らないよ。ってお友達には積極的に勧誘して行きましょう。
皆さんの善意で広がるリスナーの輪!!!




そんな最新回の中村涼子が挑戦しているのは、恒例のコーナー。

『今日考トーク』(きょうかんとーく)




年をまたいで、
すこしコーナー説明をマイナーチェンジしました。

こんなかんじ。


このコーナーで必要とされるのは、
芸人に必要な能力の1つ「一瞬のヒラメキ」
MCの急なフリにも、一般人の無茶なブッ込みにも
華麗に返す話術があれば鬼に金棒!!!
そこで女ピン芸人、中村涼子さんに質問を1問1答形式で5問出題。
テンポ良く、切り返して頂いて5問の質問終了後、
その答えた内容でトークを繰り広げていこうという。

“今日、考えた”+“共感できるトーク”=「今日考トーク」です。





ちょっと、説明文を変えましたが、
コーナーの内容も本質も変わっておりません。
テンポの良い、スピード大喜利をお楽しみ下さい。

では、今回の質問と解答を一覧にいたしました。





@一人焼き肉って出来ますか?

A. ×



A親友って呼べる人、何人居ますか?

A. 2人



Bハゲたとしたら、ハゲを隠しますか?

A. 全面的に隠します。



Cこの世からなくなっても良い、
 戦力外のオニギリの具材を1つ挙げて下さい。

A. 豚肉



D今、どんな感じ??

A. 今、ちょっとやっちゃったな。って思ってます。






ハイ!!以上が解答結果です。


オニギリの具材で豚肉って言いやがりましたね。
完全に想定の上を行く解答でしたが、
話したい盛り上がりたい方向は、同じだったみたいで、
戦力外の具材論争は、身の回りの人たちでやってみると、
それぞれにオニギリのポリシーが浮き彫りになって白熱します。

一人◯◯の最高峰、一人焼き肉。
でも、一人◯◯って、どこまでだったら出来る?
飲食店系、レジャー系。
孤独を愛するか、孤独との闘いか。
そんな話しの1問目もなかなかでした。






そして、ニンゲン70億人いたら、
そりゃー考え方も違いますやな。
持ってる夢も違いますわな。
って、ことで、
今回のフラッシュバックトーク。


振り返るお題は、
僕&私の“将来の夢”



この時点で僕が調べたランキングですと。
こどものなりたい職業ランキングの上位3職は、
「保育士」「プロスポーツ選手」「ファッションデザイナー」
『お笑い芸人』はランキング入り出来ませんでしたが、


小さい頃の夢。
ってジャンルでいうと、お笑いって職はマイナーかな。
って思いますね。
まぁ、職業として聞こえは派手ですけどマイナーですよね。
居るところには居るんですが、
一般的な職業でまわりにわんさか居る印象はないですよね。



そんな、お笑い芸人。

という職業を選ぶまでの課程で憧れた職。持った夢。
そんな事を中村涼子、浦島こうじの両人には話して頂きました。





まだ聴いてないってかたは、
podcast&ニコニコ動画&YouTubeで楽しめますので。時間のある時に。










produce by gagagaproject:制作スタッフ

2013年12月03日

第23話は、初の4人勢揃っての&年の瀬ですのも“パーティー”。




ギップリャ!!!






コノかけ声に反応できた方は、
同世代というか同じ幼少期を時代を過ごした方かもしれませんね。
一世を風靡した漫画、アニメの「魔法陣グルグル」
大人気キャラクター“ギップル”の掛け声でございます。


おそらく、この時代に1番影響を受けていたのがグルグル。
今の面白いって根底にあるのは、
元を正すとココに行き着くのかもしれない。
間違いなくベースにあるのは、
この“魔法陣グルグル”“すごいよマサルさん”があると思います。
確実に。




こんな感じの、懐かしい記憶をガー!ガー!!ガー!!!×RADIOの番組内で
たどって大いに盛り上がるコーナー。
それが、
フラッシュバックトーク。



このコーナーをレギュラーにもつのが、
月に1度のペースで回って来るローテーション制のMC陣の1人。
女ピン芸人の中村涼子さん。


同世代のばかりが集う当ラジオ番組ですから、
話しは否が応でも盛り上がるし、尽きません。
しかも今回の中村涼子×ガー!ガー!!ガー!!!は特別な形態でして、
MC中村涼子の他に、番組MCメンバーの
浦島こうじ、小新井涼、ナガヨシユウスケの3人がアシスタントとして参戦。
4人で想い出に華をさかせるトークセッション。



今回のお題は、
年末年始。クリスマスに年越し、忘年会シーズンもやってきますし、


僕&私の“パーティー”



がテーマ。
パーティーというと何だか敷居が高くなっちゃいますけど、
僕らが話すパーティーは、誕生日会やお遊戯会、お別れ会。
「会」と名のつくものも『広くパーティー』の種類として分類し、
想い出に残っているパーティーについて語り合いました。




トークの内容は、第101回の
ガー!ガー!!ガー!!!×RADIOをpodcast&ニコニコ動画で&YouTubeで
楽しめますので、耳と心で受け止めて来てくださいませ!!!







そして、中村回としては、めったに聴けない、
メンバー4人揃ってのオープニングトークの後は、
お笑い芸人としての話術を鍛えるための虎の穴てきなコーナー!?


『今日考トーク』(きょうかんとーく)



至ってシンプルで明快なコーナー。
芸人さんに必要な欠かせない能力。
『瞬発的な言葉の引き出しを多く持つこと』
このコーナーでは、
毎回毎回1問1答を涼子さんに出題していって
瞬発的に答えた内容で、1コーナー分のトークをして盛り上げてもらう。

そんなストイックなトレーニング企画が、
今日考えた、共感できるトークコーナー
『今日考トーク』(きょうかんとーく)なのですっ!!!






前回の読み手がナガヨシ君で、
今回がまたまたイレギュラーで小新井ちゃん。
はて、結果は、どのよーになったのか簡単にQ&Aを載せますと。



@好きな中華まんは?

A. ビ、ビ、ビ、角煮まん。



Aリア充爆発しろと思う瞬間は?

A. この前、電車の中で、おっぱじめてるヤツがいた。



Bブタに真珠の分かり易い例文を下さい。

A. ナガヨシユウスケに蛍光色の服



C2020年は東京オリンピックイヤー。ガーガーガーは続いている?

A. 100人体制の規模で続いている



D道徳の授業を正式教科にする案が出てきています。
 では、正式教科になったら、成績不振者は、どんな生徒??

A. 窓ガラスを割って、盗んだバイクで走り出す。







ハイ!!以上が解答結果です。

第5問への解答が模範解答の様な解答でしたね。
大喜利への免疫は十分にあるのですが、
不意をつかれたりした際の普通の質問への思考フリーズっぷりが。。。



でも、この企画もゆうに20回を越えておりますが、
なかなか、爆発したり不発に終わったり、
3歩進んで2歩下がる。地道でユーモラスな闘いが続きます。





まだ聴いてないってかたは、
音源は逃げませんが、召し上がるのはお早めに♪
podcast&ニコニコ動画&YouTubeで楽しめますので。1つ宜しくです。








produce by gagagaproject:制作スタッフ

2013年10月29日

第22話は、代役と意気投合&“幼い頃の習い事”。




10月の残りわずか、
そろそろ今年も終盤戦に差し掛かってきましたが、
今年の冬は極寒が予想されたりしています。
実際は冬が来てみないことには何ともいえませんが。

夏は酷暑。冬は極寒。



せっかくの四季折々。
寒暖の幅の大きさもおおらかに味わっていきたいものですね。




コチラもオンオフの緩急の差が激しいWEBラジオ!!
最新回もpodcast&ニコニコ動画&YouTubeで宜しくお願いします。


『ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO』です。どーぞ。




現在、ガーガーガーの新作として楽しんで頂けるのは、
今週のMC、中村涼子のガーガーガー。
そして、今回の涼子さん回はゲストアシスタントとして、
番組レギュラーMCのナガヨシユウスケ君を招いての、
ちょっとスペシャルなイレギュラー回が楽しめます。



ですので、
読み手と受け手の呼吸が意外とものをいう、
中村涼子MC回の名物コーナーもナガヨシ君の仕切りでやります。


『今日考トーク』(きょうかんとーく)





ちょっとコーナー説明。

芸人さんに必要な欠かせない能力。
それは『瞬発的な言葉の引き出しを多く持つこと』
テレビでお茶の間を楽しませている芸人さんにも、
この瞬発的な切り返しが天才的な早さで活躍の場を増やしている。
そんな芸人さんも多く居ます。ならばトレーニング!!!
このコーナーでは、
毎回毎回1問1答を涼子さんに出題していって
瞬発的に答えた内容で、1コーナー分のトークをして盛り上げてもらう。

この大リーグ強制ギプス的なパッケージが、
今日考えた、共感できるトークコーナー
『今日考トーク』(きょうかんとーく)なのですっ!!!






今回は読み手(質問する側)がナガヨシ君ですので、
もしかしたら、そのあたりが微妙な影響を及ぼすものなのか?
早速、その答えの内容を振り返り分析していきましょ〜。




@僕とコンビを組むことになりましたら、漫才、コントどっちにする?

A. 漫才。



Aもし野菜が喧嘩をしたら1番強いのは?

A. レンコン



B11月15日に本日お休みの浦島こうじがコンビを組むマザーの
 初トークライブが値段が決まってなく、個人個人の言い値で
 値段は設定して良いそうです。妥当な値段はいくらでしょうか?

A. 700円



C何時からが夜ふかしですか?

A. 4時(午前の)



D“ナカムラ”と“ナガヨシ”の『ナ』〜〜〜!!!?

A. 何か仲いいよね。







ハイ!!以上が解答結果です。

5問目は後に「流され易い」の『ナ』に話し合いで訂正されましたが、
浦島こうじのスパルタ教育とは違った、
ナガヨシ教官は褒めて、同調して伸ばすタイプでしたね。
基本的な質問には、厳しい言及ではなく、
深い追求のココロが感じられました。









そして、ちょっと仲がいい。だいぶ流される2人が、
想い出トークに華を咲かせた後のコーナー
『フラッシュバックトーク』では、


二人の共通点が浮かび上がったりする
“習い事”

を軸に展開。
幼い頃に通っていた?通わされていた??
今を形成する少しのエッセンスである当時の習い事から、
そーかと思えば自分から始めて身になったならなかった習い事。
あんなに、進研ゼミの話しをしたのは人生でそうないです。





そして、涼子さんが撃沈するお悩み相談コーナー続くラインナップ。
まだ聴いてないってかたは、
音源は逃げませんが、召し上がるのはお早めに♪
podcast&ニコニコ動画&YouTubeで楽しめますので。1つ宜しくです。








produce by gagagaproject:制作スタッフ

2013年10月01日

第21話は、モラルとの闘い&幼い記憶が甦る“オモチャ談議”。



月末から月のアタマ。
とりわけ季節の変わり目ということもあってか、
週明けて合う人の「散髪」の率が以上に高いです。

週末の散髪屋は混んでいたんだろうなぁ。と思いました。




駄文はさておき、みなさまのお耳を拝借。WEBラジオ!!
最新回もpodcast&ニコニコ動画&YouTubeで宜しくお願いします。



『ガー!ガー!!ガー!!!×RADIO』でございます。




さぁさ。
現在、ガーガーガーの新作として楽しんで頂けるのは、
今週のMC、中村涼子の恒例コーナー。


『今日考トーク』(きょうかんとーく)



やんわりと、前々回からコーナーとして独立しまして。
オープニングの1コーナーとしてやってきたんですが、
中村涼子&浦島こうじのコンビがオープニングを自由に話し過ぎて、
そこに1コーナーのっかって以上なボリュームだったので、
“今日考トーク”は切り離して独立させました。
1コーナーとして昇格した“今日考トーク”にご期待下さい。

今一度、コーナーの趣旨を説明致しますと。

芸人さんに必要な欠かせない能力。
それは『瞬発的にトークを展開出来る返し』
コレが身に付けば1人前の芸人さんとして周囲と差がつけれます。
このコーナーでは、
毎回毎回1問1答を涼子さんに出題していって
瞬発的に答えた内容で、1コーナー分のトークをして盛り上げてもらう。

このパッケージが、
今日考えた、共感できるトークコーナー
『今日考トーク』(きょうかんとーく)なのですっ!!!








出たとこ勝負のトークコーナーが展開されますが、
早速、その答えの内容を振り返り分析していきましょ〜。




@室内の床に落ちちゃった食べ物。何までだったら食べますか?

A. 饅頭。



A「パ」で始まる大きいものは?

A. パオパオ〜♪(涼子さんしか知らない新種の生物)



B道を歩いていると、反対側から人が歩いてきました。その人の年齢は?
(こちら心理テスト。答えた年齢がその人の精神年齢を指すそうです)

A. 58歳



C江戸時代の人がコンタクトレンズの事を見たら何と訳す?

A. (さんざん迷っての)オブラート。



Dちゃん付けが似合わない芸能人を1人。ちゃん付けで上げて下さい。

A. 安倍晋三ちゃん。






1問目の「落ちた食べ物を食べる境界線」ですが白熱。
いや〜これで1コーナーって程に盛り上がりました。
といいましても、
涼子さんが主役ではなく、アシスタントの浦島さんの脅威の食い意地。
固形物であれば、よっぽどの事がなければいける。
そんな浦島さんのアウトとセーフの境界線探しが始まります。

負けじとパオパオ〜♪は好きです。



そして、同じ世代で構成される、
ガーガーガーメンバーで世代間ならではのトークに華を咲かせる。
『フラッシュバックトーク』

今回は、世代はもとより男女間で流行が分かれるであろう。
「オモチャ」の話。


大人になると流行は男女問わずに、
それこそ「あまちゃん」やら「半沢直樹」やら統一されますが、
子供の頃は男女で好き嫌いに差があって、
その象徴ともいえるものが“オモチャ”

男女間での幼少の想い出の擦り合わせを今さらながらして楽しみます。



オープニングで話題になった
『セーラームーン』も当時の男子には受け入れがたかった。
彼女達って中2なんですって。








produce by gagagaproject:制作スタッフ